下地01
季節の恵みを大切にいただく、保存食暦
 

旬の食材は、栄養価が高く、たくさん出回るからお値段もお手頃。
積極的に食卓に取り入れたい素材です。
野菜など、自家栽培していれば、一気に収穫を迎えて食べるのに忙しいなんてことも……。
そこで、旬の食材を無駄なく美味しくいただく保存食のつくり方を、
毎月料理家さんに教えていただきます。
また、その保存食をつかったアレンジ料理のつくり方もご紹介します。

   

>> 特集一覧へ戻る


 
ご利用ガイド