<< 「家事の基本」一覧へ戻る
下ごしらえ・保存の基本 魚介の切り方・下ごしらえ 骨抜き

魚介の切り方・下ごしらえ 骨抜き

おろした後の魚の骨を取り除きます。
小さなお子さんや年配の方が食べる場合には、特に丁寧に行いましょう。

アジでやってみました

  1. 1

    写真のように、飛び出ている骨を探します。

  2. 2

    左手で身を軽く押さえながら、右手に持った骨抜きで骨の先端をつまみ、引き抜きます。

  3. 3

    目に見える骨がなくなったら、手で身を軽くなでてひっかかる骨を引き抜き、完成です。

豆知識

毛抜きではなく、骨を抜くために設計された骨抜きがあると、少ない力で骨が抜けるので楽ちんです。

監修

女子栄養大学生涯学習講師
弥冨 秀江(いやどみ ひでえ)先生

>> 詳しくはこちら

ご利用ガイド