<< 「家事の基本」一覧へ戻る
下ごしらえ・保存の基本 魚介の切り方・下ごしらえ 皮引き

魚介の切り方・下ごしらえ 皮引き

魚を刺身やたたきにするときには、皮を剥いで仕上げます。
(皮引き、皮剥ぎと言います)
イワシやアジなどの魚は、手で行うことができます。
サーモンなど皮が厚い魚の場合は、包丁を用います。

アジでやってみました

  1. 1

    端を触って、つまみやすいところから剥ぎます。最初が肝心ですので、慎重に行いましょう。

  2. 2

    右手で身を押さえながら、少しずつ皮を引っ張ります。

  3. 3

    最後までゆっくりと剥ぎ取ります。

  4. 4

    完成です。上が皮、下が身です。

適した主な魚

  • アジ

  • イワシ

  • サバ

適した主な料理

  • 刺身

  • たたき

豆知識

鮮度が落ちると、手で剥くことが難しくなります。
新鮮なうちに調理しましょう。

監修

女子栄養大学生涯学習講師
弥冨 秀江(いやどみ ひでえ)先生

>> 詳しくはこちら

ご利用ガイド