管理栄養士・美才治真澄さんに教わる 二十四節気の食べごろレシピ

管理栄養士 美才治真澄さんに教わる 二十四節気の食べごろレシピ

日本には四季があります。そして、春夏秋冬、それぞれの季節に一番美味しい食材があります。
寒い季節には、身が締まって脂がのった魚。
暑い季節には、ほてった身体を冷やしてくれる瑞々しい野菜。
「旬」の食材は、美味しいだけでなく、理にかなった力を秘めているのです。

旬の食材を生かし、さらに食材のもつ効果を存分に引き出す調理法や組合わせ、
そして、なにより美味しくて簡単につくることができる、
そんなレシピを二十四節気に合わせて、管理栄養士の美才治真澄さんに教えていただきます。

冬のレシピ
秋のレシピ
夏のレシピ
春のレシピ
冬のレシピ
秋のレシピ
夏のレシピ
春のレシピ
冬のレシピ
秋のレシピ
美才治 真澄(びさいじ ますみ)
管理栄養士 / フードコーディネーター

香川栄養専門学校(女子栄養大学短期大学部)卒業後、管理栄養士・荒牧麻子氏に師事。のちブラジル・バイーアへ料理留学。帰国後ヴィーガンカフェ "Cafe Eight"のフードディレクターとしてケータリング・商品開発の企画運営に携わる。 現在はフリーランスとして、企業、メディアに向けたメニュー提案及び調理&スタイリング、栄養相談、料理教室、オーダーメイドケータリングなどを中心に活動中。女子栄養大学生涯学習講師。
著書に「満たされスープ」(世界文化社)、「かわいい!カラフルお弁当」(女子栄養大学出版部)。監修を手がけたものに「ギャル曽根流 大食いHAPPYダイエット」「世田谷農家に教えてもらう本当においしい野菜の食べ方」(ともにマガジンハウス)ほか。「ELLE a table」「VOGUE」「anan」「Hanako」「Tarzan」など各誌でも活躍中。ちなみに「トルコトラベルブック」(東京地図出版)は、cotogoto店長・涌井との共著本。

HP:http://bisaijimasumi.com/

美才治真澄 プロフィール

ご利用ガイド