土鍋で炊いて、平茶わんでいただく、秋の新米展

土鍋で炊いて、平茶わんでいただく、秋の新米展

 

収穫の秋、実りの秋、食欲の秋。秋はおいしい季節です。
そんな秋に、おいしい“新米”はいかがですか?

2016年10月14日(金)〜25日(火)の12日間
cotogoto実店舗では「土鍋で炊いて、平茶わんでいただく、秋の新米展」
と題しまして、新米を楽しくいただく企画展を開催します。


====================

土鍋で炊いて、平茶わんでいただく、秋の新米展

【会期】
2016年10月14日(金)〜10月25日(火)
無休 11時〜20時

【開催イベント】
「白山陶器」の平茶わん全100柄販売
「お米や」の新米、おむすび販売
(長谷園“かまどさん”の炊きたておむすびの数量限定販売もあります)
「長谷園」の土鍋販売と、ワークショップ開催

※各イベントの詳細、ワークショップのご予約方法については、以下をご覧ください。
※ワークショップはすべて満席となりました。


【会場】
cotogoto(コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-27-17-2F
(JR中央線・総武線 高円寺駅 南口より徒歩1分)
詳しくはこちら

====================


 崘鮖各器」の平茶わん全100柄販売

10月14日(金)〜25日(火) 11時〜20時

平茶わん

「わんの内側が広く見えて楽しめる」ようにと、
白山陶器のデザイナー、森 正洋さんが作った「平茶わん」は、
1993年「グッドデザイン賞」、2004年「ロングライフデザイン賞」を受賞。
いまなお、白山陶器の代表的な器となっています。平茶わん

※「平茶わん」については、こちらをご覧ください。

内側に楽しいデザインが施されている「平茶わん」。
普段でも15種類の柄を取り扱っていますが、
今回はなんと100種類の柄の「平茶わん」を一堂にご用意いたします。

色も模様も様々な平茶わん。
まとめてご覧いただける機会はめったにありません。

100種類の柄からお気に入りを見つけて、
おいしい秋をよりお楽しみくださいませ。



◆屬米や」の新米、おむすび販売
(長谷園“かまどさん”の炊きたておむすびの数量限定販売もあります)


◎新米販売:10月14日(金)〜25日(火) 11時〜20時
◎むすび販売:10月22日(土)、23日(日) 11時〜20時

秋になると出回り始める“新米”。
今回は品川区・戸越にある、その名も「お米や」さんの新米を、
10月14日(金)〜10月25日(火)のイベント期間中、毎日販売いたします。

お米や

「お米や」さんの新米は、新潟県南魚沼産の従来品種コシヒカリです。
農業技術の発達により、品種改良が当たり前となったコシヒカリ。
そんな中、品種改良されていない昔ながらの在来原種が「従来品種コシヒカリ」です。
いまではほとんど流通していませんが、お米本来の美味しさが詰まっています。
さらに「お米や」さんのお米は、特別栽培基準で育った、体にもうれしいお米です。

従来品種コシヒカリ

さらに、10月22日(土)、23日(日)の2日間は「お米や」さんにお越しいただき、
炊きたての新米でつくられた、にぎりたてのおむすびの販売もいたします。

おむすび

お米の味を楽しめる塩むすびをはじめ、
こだわりの具材で作られたおむすびをご用意する予定ですので、是非お楽しみに。

さらにさらに、新米を「かまどさん」で炊いてつくるおむすび、
「かまどさんおむすび」も数量限定にてご用意いたします。

日時:10月22日(土)、23日(日)の11時〜。

「かまどさんおむすび」はなくなり次第終了となります。

土鍋で炊いたお米やさんの新米を楽しめる、貴重な機会です。
数に限りがあるので、お早めにご来店くださいませ。



「長谷園」の土鍋販売と、ワークショップ開催

◎土鍋販売:10月14日(金)〜10月25日(火) 11時〜20時
◎ワークショップ:10月21日(金)、10月22日(土) 

“新米”を美味しくいただくには、やっぱり“土鍋”。
土鍋でお米を炊くなんて、難しそうで……という方でも簡単に炊けるのが、
創業180年、長谷園の「かまどさん」です。

※「かまどさん」については、こちらをご覧ください。

かまどさん

今回はかまどさんのほか、長谷園の代表的で
機能的な土鍋も期間中、販売いたします。
おいしい秋をさらに楽しめる土鍋を、ぜひこの機会にどうぞ。


さらに、10月21日(金)、22日(土)の2日間は長谷園さんにお越しいただき、
いろいろな土鍋を使ったワークショップを開催いたします。

使い方がわからないと、土鍋も買いづらいですよね。
長谷園さんに土鍋の使い方・活用方法を教わりながら、
最後にはすべてご試食いただけるワークショップを行います。


====================

【ワークショップ概要】

「長谷園さんに教わる、炊く、蒸す、燻す土鍋ワークショップ」

■内容:

《炊く土鍋》
「かまどさん」の使い方を教わりながら、
「お米や」さんの新潟県南魚沼産・従来品種コシヒカリの新米を炊きます。
ご試食用の器には、平茶わんをご用意します。
こちらもあわせてお楽しみください。

かまどさんで炊飯

《蒸す土鍋》
炊飯以外の「かまどさん」の活用方法として、陶製すのこを使った蒸し料理を教わります。
熱をしっかり蓄え、保温力抜群の「かまどさん」は蒸し料理にもおすすめ。
ふつうの野菜でも旨味や栄養が凝縮され、本当に美味しくなります。
ご試食は、当店で取り扱っている器でお楽しみいただけます。

かまどさんで蒸し料理

《燻す土鍋》
おうちで燻製を手軽に楽しめる、長谷園さんの機能土鍋の代表
「いぶしぎん」の使い方を教わりながら、実際にご試食いただきます。
伊賀の土鍋の特性をいかして、30分程度でできる燻製を、ぜひ体験くださいませ。
ご試食は、当店で取り扱っている器でお楽しみいただけます。

いぶしぎん

■ご試食いただけるメニュー(予定)
かまどさんで炊く、新米
蒸し野菜とバーニャカウダソース
いぶしぎんの燻製
りんごとさつまいもの蒸しデザート

※今回のワークショップは、長谷園さんの実演によって使い方・活用方法を教わります。
参加者の皆様がお料理をするわけではございません。
目の前で使う様子をご覧いただき、できたての料理の試食をお楽しみいただきます。
お気軽にご参加くださいませ。

■開催日時:
2016年10月21日(金): 12:00〜13:3015:00〜16:30
2016年10月22日(土): 12:00〜13:3015:00〜16:30
 銑い垢戮橡席となりました。ありがとうございます。

■開催場所:cotogoto店内
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-27-17-2F
(JR中央線・総武線 高円寺駅 南口より徒歩1分)
詳しくはこちら

■定員:各回最大6名

■参加費:2000円

■持ち物:
筆記用具(当日はレシピをお配りします)
エプロン(必須ではありません)

■ワークショップご予約方法:

10月8日(土)11:00より、お電話(03-3318-0313)または店頭にて承ります。
ご希望の日時を、上記「開催日時」の〜い涼罎らお選びください。
受付は先着順となりますので、ご了承ください。

====================



それでは、皆様のご来店をお待ちしております。





 
 
ご利用ガイド