年末年始の家しごと

年末年始の家しごと

2018年12月7日(金)~12月30日(土)まで
cotogoto実店舗では「年末年始の家しごと」と題して、
おせち料理や大掃除など年末年始の家事や
新年に向けたお正月のアイテムを集めたイベントを開催します。

====================

年末年始の家しごと

【会期】
2018年12月7日(金)~12月30日(土)
無休 11時~20時

【開催イベント】
みないきぬこさんに教わる、おせちワークショップ
①12月8日(土) 11:00~13:00
②12月9日(日)11:00~13:00
※①、②ともに満席となりました。

【会場】
cotogoto(コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-27-17-2F
(JR中央線・総武線 高円寺駅 南口より徒歩1分)
詳しくはこちら

====================

もういくつ寝ると、お正月。
今年も1年が過ぎようとしています。

師走・12月は大掃除にお正月の準備など、
1年を締めくくり、そして新たな1年を迎えるのに大切な月です。
そんな日本の年末年始の家しごとを
より快適に、楽しくしてくれる道具を揃えました。

年末年始は家族が集まり、食卓もにぎやかになります。
おせち料理はもちろん、何かと料理の腕を振るう機会が多いですよね。
ボールやバットなどの調理道具や、保存容器などを見直すいいタイミングでもあります。




「家事問屋」の調理道具


レクタングル浅型

レクタングル
「野田琺瑯」の保存容器

つくった料理を盛る、おせち用の重箱や、みんなで囲む大皿も欠かせません。

白木塗重箱
白木塗重箱(松屋漆器店)

つどい鉢
つどい鉢(tsudoi)

飯台
飯台(東屋)

お箸や取り皿は、多めに持っておきたいもの。

みやこ箸
みやこ箸(公長齋小菅)

樋山真弓
5寸皿染付 菊散し / 菊(樋山真弓)

dishes
dishes プレート(イイホシユミコ×木村硝子店)

また年末といえば大掃除。
身の回りをきれいにして、清々しく新年を迎えたいですよね。
普段の掃除でも使える道具をご用意しております。

棕櫚箒
棕櫚箒 最高級鬼毛 (山本勝之助商店)


ナチュラルクリーニング (シャボン玉石けん)

亀の子スポンジ
亀の子スポンジ(亀の子束子)

>> その他、掃除の道具

さらに、新年を盛り上げてくれる、めでたいお正月のアイテムもございます。
来年の干支・いのししをモチーフにしたものや、
水引飾りなどの縁起のいいアイテムたち。
日ごろから使う布きんや、お正月にいただくお茶「大福茶(おおぶくちゃ)」は、
お年賀にもぴったりです。

お正月アイテム

ごあいさつふきん
ごあいさつふきん(中川政七商店)

大福茶
大福茶(すすむ屋茶店)

何かとやることが多く、気づいたらあっという間に過ぎてしまう年末ですが、
そんな時期だからこそ使いたい道具たちを見つけに、是非cotogotoまでお越しください。


また、12月8日(土)・9日(日)には、
おせちのいろはが学べる「おせちワークショップ」を開催します!

≪みないきぬこさんに教わる、おせちワークショップ≫
①12月8日(土)11:00~13:00
②12月9日(日)11:00~13:00
※①、②ともに満席となりました。

おせちワークショップ

おせちは、その1年の健康や福を祈願していただく年はじめの食事。
今では出来合いのものも手軽に手に入りますが、
やっぱり手づくりの美味しさは格別です。
とはいえ、「難しそう」「忙しい年の瀬に時間的に無理!」
という気持ちも正直なところ。

そこで、11月19日発売の新刊
「1日でつくれるおせち」(主婦の友社)の著者で
料理人のみないきぬこさんに、
おせちの基本から、ぐっとレベルアップできるポイントまで、
失敗知らずのおせちづくりを教わります。

「そもそもおせちって何を用意する必要があるの?」という初歩的疑問から、
黒豆を手間なく戻して鉄いらずで黒々ふっくら煮るコツ、
数の子を美味しくする下ごしらえ、
トースターでできる伊達巻のつくり方、
一気におせちの見栄えがアップする野菜と蒲鉾の飾り切り、
おせちをお皿に盛りつける場合の盛りつけのコツ、
などなど、2時間でツボを押さえたおせちづくりが学べます。

新刊本に掲載されている内容の一部を
実際にみないさんにデモンストレーションしていただいたり、
参加者の方々に実習していただきます。

盛りつけの実習では、当店でお取り扱いの中から
おせちにおすすめの平皿などを数種ご用意し、各自お選びいただきます。
気になるお皿を実際に使えるチャンスです!

最後は、自分で盛りつけたおせちに加え、
みないさんにご用意いただくお雑煮も試食していただきます。

NHKの「今日の料理」などテレビでもご活躍のみないさん。
cotogotoでは、「お弁当おかずリメイクレシピ」の連載で
お弁当のレパートリーが上手に広がるレシピをご紹介いただいています。
とても気さくな方なので、ぜひいろいろと疑問質問を投げかけてみてください。

手づくりおせちへのハードルを、ぐっと下げてくれるワークショップです!
各回7名ずつの定員となっておりますので、
是非お申込みはお早目に!


【みないきぬこさんについて】
みないきぬこさん
女子栄養大学卒業後、
料理研究家・枝元なほみさんのアシスタントを経て、2007年に独立。
雑誌やテレビ、広告などで
料理家・フードコーディネーターとして活躍する傍ら、
ケータリングなどの活動や女子栄養大学で非常勤講師も務める。
スパイスやハーブを上手に取り入れた家庭料理やおもてなし料理が人気。
素材と素材の美味しい組み合わせを見つけるのが得意で、
自由な発想による料理の幅の広さに定評がある。
現在、一男一女の子育ても真っ最中。
「はじめてのストウブ」(池田書店)や
「かんたん、なのに満足!スープでごはん」(池田書店)、
「脳とカラダがすくすく育つ! ママ&パパのはじめて
フリージング離乳食」(朝日新聞出版)、
11月19日に発売したばかりの
「12月31日だけで完成 1日でつくれるおせち」(主婦の友社)など著書多数。

【「12月31日だけで完成 1日でつくれるおせち」について】
1日でつくれるおせち
特別な道具は使わずに、小さなキッチンでも無理なく
「おせちの定番」厳選15品を、「たった1日で!」つくれるおせち指南書。
調理はもとより、「買い物」から「詰め方」「道具の用意」まで
丁寧にわかりやすく解説されているので、料理に自信がない人でも安心です。
手際よくつくるための「タイムテーブル」つき。
さらに、
・道具がたくさんない人や、センスが心配な人でも安心。「盛りつけレッスン」
・年始の定番「雑煮」「もち」「おかゆ」
・おせち以外の影の主役!「華やか絶品メニュー」
・疲れた胃に「おつかれさま」メニュー
まで、これ1冊で年末年始やお正月料理はすべて賄えます。
著者:みないきぬこ
出版:主婦の友社
価格:980円(税抜)
※イベント期間中、cotogotoでもお買い求めいただけます。


========================

【「みないきぬこさんに教わる、おせちワークショップ」】

■開催日時:
①12月8日(土)11:00~13:00
②12月9日(日)11:00~13:00
※①、②ともに満席となりました。

■内容:
<デモンストレーションまたはお話>
・おせちの基礎知識
・黒豆
・数の子
・伊達巻
・出汁の話

<実習>
・飾り切り(捩じり梅、花れんこん、菊花かぶ、蒲鉾飾り切り2種、ゆずの折れ松葉)
・盛りつけ(お皿に盛るスタイルを教わります。
お皿は当店でお取り扱いのあるもの数種の中からお選びいただきます)

<試食>
・黒豆、数の子、伊達巻、蒲鉾、酢蓮、菊花かぶの甘酢漬け、お雑煮
※試食の料理は、基本的にみないさんに事前にご用意いただいたものを
召し上がっていただきます。

■定員:
各回7名

■参加費:
4,000円(税抜)

■持ち物:
エプロン(必要な方)

■ワークショップご予約方法:
11月20日(火)11:00より、お電話(03-3318-0313)または店頭にて承ります。
ご希望の日時を、上記「開催日時」の①~②からお選びください。
受付は先着順となりますので、ご了承ください。

■会場:
cotogoto(コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-27-17-2F
(JR中央線・総武線 高円寺駅 南口より徒歩1分)
詳しくはこちら

========================

たくさんの方のご参加、ご来店お待ちしております!

ご利用ガイド