フライパン展


 

2019年3月15日(金)~26日(火)の12日間
cotogoto実店舗では「フライパン展」と題して、
新生活の時期におすすめのフライパンを集めた企画展を開催します。

====================

フライパン展

【会期】
2019年3月15日(金)~26日(火)
無休 11時~20時

【開催イベント】
①素材・加工別で選ぶフライパン 50種展示販売
②フライパン相談会

【会場】
cotogoto(コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-27-17-2F
(JR中央線・総武線 高円寺駅 南口より徒歩1分)
詳しくはこちら

====================


①素材・加工別で選ぶフライパン 50点展示販売

冬が過ぎ、春の訪れとともに、新しい暮らしがはじまる方も多いのでは?
一人暮らしをはじめたり、新たな土地に引越しをしたり。
大きな変化があってもなくても、春は何かと身の回りの道具を
揃えたり、見直したくなったりしますよね。

キッチンの調理道具もその一つ。
一度買ってしまうとなかなか買い換えないものだからこそ、
とりあえずで買う道具よりも、ずっと長く使えて
お気に入りのものを選びたいものです。

そんな調理道具のなかでも、料理に欠かせない基本の道具でありながら、
種類が多く買うのに迷うのが「フライパン」。





使いやすさは?
焦げつきは?
お手入れは?
素材は?

いろいろと迷いますよね。

今回cotogotoでは、約50種類のフライパンを集めました。
違いを比較しながら、自分に合うフライパンをお探しいただくことができます。

フライパン選びの肝となるのが、
「アルミ」、「鉄」、「ステンレス」、「銅」など、素材による違い。


〈アルミ〉 フライパン(中尾アルミ製作所)


〈アルミ〉 ハムエッグパン(中尾アルミ製作所)


〈鉄〉 フライパン(la base/ラ バーゼ)


〈鉄〉 オムレツパン(ambai)


〈銅〉 玉子焼き器(中村銅器製作所)


〈陶器〉 エッグベーカー(長谷園)

それぞれの特性がわかりやすいよう、
店頭には素材に注目した比較のパネルをご用意します。

熱伝導姓がいいもの、保温性に優れているもの、
お手入れがしやすいものなどなど。
参考にしながら、お気に入りのフライパンを見つけてください。

【展示ブランド】
ambai
釜定
中尾アルミ製作所
長谷園
中村銅器製作所
宮崎製作所(Miyaco)
柳宗理
山田工業所


②フライパン相談会
2019年3月16日(土)
11:00~20:00
2019年3月17日(日)
11:00~16:00

さらに、フライパンのプロを店頭にお招きして、
相談会も開催します!

フライパンは素材によってさまざまな特性があるため、
朝にさっと使いたい、毎日炒め物が欠かせない、焼き料理を頻繁にする……など、
つくる料理や使い方によって向き、不向きがあります。

自分にはどんなフライパンが向いているのか、
実際に相談してみたいですよね。

相談に乗ってくれるのは、 「中尾アルミ製作所」が運営する「お鍋の博物館」の店長、鈴木匠さん。

中尾アルミ製作所は、
一流ホテルのシェフなど、プロの料理人が愛用するフライパンや調理道具を手がけるメーカー。
アルミ以外にもさまざまな素材のフライパンや調理器具を販売しています。
「お鍋の博物館」は業務用の調理器具のお店が並ぶ、
合羽橋にある中尾アルミ製作所のアンテナショップであり、
そちらで店長を務めているのが鈴木さんです。





鈴木さんは合羽橋で調理器具を販売し続けて20年。
フライパン全般に精通しているため、中尾アルミ製作所の商品に限らず、
調理器具メーカーだからわかるフライパンの正しい選び方や使い方などを
教えてもらえます。

素材による特性や、お手入れ、上手な調理方法など
気軽に相談してみてください!

====================

フライパン相談会

■開催日時:
2019年3月16日(土)
11:00~20:00
2019年3月17日(日)
11:00~16:00

予約不要。
鈴木さんは店頭にいらっしゃいますので、
お気軽にお声がけください。

====================



ご利用ガイド