プシプシーナ珈琲展


 

2019年11月21日(木)~12月2日(月)まで
cotogoto実店舗では、姉妹店のfree designと合同で
「プシプシーナ珈琲展」を開催します。

====================

プシプシーナ珈琲展
―ねこ印の限定オリジナルグッズつくりました―


【会期】
2019年11月21日(木)〜12月2日(月)
無休 11:00~20:00

【会場】
<販売&試飲会>
cotogoto(コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-27-17-2F
(JR中央線・総武線 高円寺駅 南口より徒歩1分)
詳しくはこちら

<販売のみ>
free design(フリーデザイン)
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-18-2-2F
(JR中央線・総武線 吉祥寺駅 中央口・北口より徒歩5分)
詳しくはこちら

【開催イベント】
①プシプシーナ珈琲×cotogoto&free design 限定オリジナルコラボグッズ販売
2019年11月21日(木)〜12月2日(月)
・HASAMI×プシプシーナ珈琲 / ブロックマグ
・三好製作所×プシプシーナ珈琲 / GEL-COOLスクエア L
・陶窯寛右エ門×プシプシーナ珈琲 / 蕎麦猪口・小皿
・KINTO×プシプシーナ珈琲 / トラベルタンブラー350ml

②プシプシーナ珈琲商品販売
2019年11月21日(木)〜12月2日(月)

③プシプシーナ珈琲の試飲会@cotogoto
2019年11月23日(土)
13:00~16:00
2019年11月24日(日)
12:00~15:00

====================


香川県高松市に拠点を構える
自家焙煎のコーヒー店「プシプシーナ珈琲」。

猫のように暮らしの中にそっと寄り添えるような、
静かに美味しいコーヒーを目指して、毎日少量ずつ焙煎しています。
その美味しさには、根強いファンが多数。
今回のイベントでは、プシプシーナ珈琲のコーヒーを
普段取り扱いのないものも含め10種を販売。
さらに、プシプシーナ珈琲のマスコットキャラクターの猫、
その名も「ねこ部長」をあしらった、cotogoto&free designの
オリジナルグッズも販売いたします!


①プシプシーナ珈琲×cotogoto&free design限定オリジナルコラボグッズ販売

2019年11月21日(木)〜12月2日(月)



プシプシーナ珈琲といえば、
マスコットキャラクターである猫が印象的。
「ねこ部長」と呼ばれ、プシプシーナ珈琲の店主の愛猫が
モデルになっているのだそう。
ひょうひょうとした表情と絶妙なポーズがたまりません。

今回、イベントを同時開催するcotogotoとfree designで
「ねこ部長」をあしらった四つのオリジナルグッズをつくりました。

プシプシーナ珈琲×HASAMI
「ブロックマグ」

長崎県波佐見町を産地とする「HASAMI(ハサミ)」は、
50~60年代アメリカのダイナーで使われていた大衆食器をイメージしたブランド。
使い心地や口当りは、驚くほど優しく、毎日活躍してくれそうです。
定番人気のホワイトにねこ部長の顔を、見込みには全身をあしらいました。

プシプシーナ珈琲×三好製作所
「GEL-COOLスクエア L」

北海道札幌市を拠点とする三好製作所の「GEL-COOL」は、保冷剤と蓋が一体化した、お弁当箱。
蓋以外は電子レンジにも対応しているので、冷たいものは冷たいまま、
熱々が美味しいものはあたためて、今までよりもちょっと贅沢なランチタイムが楽しめます。
蓋中央にプリントされたねこ部長の表情がたまらなく愛らしい弁当箱です。

プシプシーナ珈琲×陶窯寛右エ門
「蕎麦猪口・小皿」

印判ならではの素朴な雰囲気とねこ部長の表情がマッチした
「蕎麦猪口」と「小皿」が出来上がりました。
佐賀県伊万里市に窯元を構える1670年創業の
「陶窯寛右エ門(とうようかんえもん)」でつくられています。
蕎麦猪口はそばつゆはもちろん、コーヒーやお茶に、
小皿はお茶うけやおつまみをのせたり、醤油皿としても使いやすいサイズ感です。

プシプシーナ珈琲×KINTO
「トラベルタンブラー 350ml」

滋賀県に本社を構えるキッチンメーカー「KINTO(キントー)」。
「トラベルタンブラー」は、ステンレスの二重構造により
出かける前に入れた飲み物を、約6時間もの間、適温の状態で保ってくれます。
しかも飲み物が勢いよく出てこないように配慮されているので安心です。
人気カラーのホワイトとカーキにねこ部長の横顔を。
色違いで揃えたくなるタンブラーです。


どの商品も、イベントがはじまる11月21日(木)11:00から
店頭・オンラインショップにて販売いたします。
売り切れ次第終了の予定ですので、どうぞお早めにご検討ください。

→オンラインショップでの販売はこちら



②プシプシーナ珈琲商品販売
2019年11月21日(木)〜12月2日(月)

リピーターの多いプシプシーナ珈琲のコーヒー。
今回は通常取り扱いのないコーヒー豆や粉10種が一堂に並びます。

プシプシーナ珈琲のコーヒーは
世界中から選び抜いた良質なコーヒー豆を使用。
焙煎前と焙煎後の2回に分けて
ハンドピックで不良のある豆を徹底的に取り除くことで、
雑味のない透き通った味を追求しています。

コーヒー以外にも、コーヒーに合うお菓子や
「ねこ部長」があしらわれたボトルなど、
プシプシーナ珈琲のオリジナルグッズも販売します。

以下、取り扱い予定の一部商品をご紹介します。



「トーベ ブレンドコーヒー」
中深煎りで、コクのある柔らかな口当たりが特徴です。



「ブレンド 枯葉」
コンセプトは「焼き芋に合うコーヒー」。
産地の異なるモカ3種をふんだんに用い、香ばしくほろ苦い
やさしい味わいのブレンドです。



「スペシャルブレンド」
香り高く、適度な酸味と苦味が舌に心地よく感じる味わい。
イエメンモカをベースにつくられたブレンドです。



「1カップ用コーヒーパック」
「トーベ ブレンドコーヒー」をドリッパーなしで
気軽に楽しむことの出来るコーヒーパックです。
パッケージの絵柄は全7種類。



「ショウガトウ」
表面はカリッ、中身はプリッとした食感を楽しめるショウガのお菓子。
コーヒーとの相性は抜群です。



「ウォールマグ リユースボトル(水筒)」
アイスにもホットにも対応した水筒。
コーヒー豆の保存容器としてもお使いいただけます。



③プシプシーナ珈琲の試飲会@cotogoto

2019年11月23日(土)
13:00~16:00
2019年11月24日(日)
12:00~15:00

プシプシーナ珈琲の店主・登尾紘子さんに香川からお越しいただき、
cotogoto店内で2日間限定の試飲会を開催します。

なんとプシプシーナ珈琲史上、東京では初めての試飲会!
プシプシーナ珈琲のコーヒーを飲んだことはないけれど気になっていたという方は、
是非この機会にプシプシーナ珈琲の
美味しいコーヒーを味わいにいらしてください。
そして、普段おうちでプシプシーナ珈琲のコーヒーを楽しんでいる方も
登尾さんに淹れていただければ、一味違った美味しさを体験できるはず!
コーヒーの淹れ方のコツも直接伺えるかもしれません。


====================

■開催日時
2019年11月23日(土)
13:00~16:00
2019年11月24日(日)
12:00~15:00

■試飲できるコーヒー
「トーベ ブレンド」
シティーローストで丸みのある酸味、程よい香ばしさに仕上げています。
ブラックはもちろん、ミルクとの相性もいいので、
どなたにでもおすすめできる飲みやすいブレンドです。

■料金
無料

【会場】
cotogoto(コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-27-17-2F
(JR中央線・総武線 高円寺駅 南口より徒歩1分)
詳しくはこちら

====================

みなさまのご来店を心よりお待ちしております。



ご利用ガイド