新潟県佐渡島の旬の素材を詰め込んだ瓶詰「佐渡保存」 | ブログ | cotogoto コトゴト

新潟県佐渡島の旬の素材を詰め込んだ瓶詰「佐渡保存」

2019年11月18日実店舗のみ取扱商品


(※2020/11/8追記 パッケージや商品名の変更のため、一部修正しました。)



新潟県の離島「佐渡島」の土地の恵みを詰め込んだ瓶詰
「佐渡保存」が新入荷です。

佐渡島は、東京23区の1.5倍の面積を持つ大きな島。
対馬海流の影響で、夏と冬の気温差が本土に比べて緩やかで過ごしやすく、
農産物や海産物に恵まれた土地。
そのうえ、天然記念物の朱鷺を守るため、
島全体で農薬や化学肥料を控えた農業が行われています。

そんな佐渡島の旬の恵みを
ジャムなどの保存食にしたものが「佐渡保存」です。

しかも、ただのジャムではありません。
どれも佐渡の名産を使うだけでなく、スパイスが入っていたり
食材の組み合わせがユニークだったり、
どれも一捻りが利いていて、
「佐渡保存」にしかないオリジナルな味わいになっているのです。
中身に応じてデザインされた、ポップなパッケージも目を引きます。

そこには
普段の生活で大切なのは食べることだから、
その食に何か少しだけ気持ちがプラスされることをしたい、
という「佐渡保存」の想いが表れています。


■「ポテサラに合わせるオニオン M」 1,000円(税抜)
内容量:190g
原材料:玉ねぎ(佐渡産)、ビートグラニュ糖、白ワインビネガー、キャラウェイシード、クローブ

佐渡産の玉ねぎを、ワインビネガーとスパイスで仕上げたジャム。
ビネガーが効いているので、甘酸っぱい味わいで、
キャラウェイシードとクローブがほのかに香ります。
ポテトサラダに混ぜ合わせれば、これだけで味が決まります。 パンに塗るのはもちろん、
チーズや生ハムに添えたり、
カレーに添えたり一緒に煮込んだり、チャツネのように使っても。
肉料理やドレッシング、タルタルソースに混ぜるのもおすすめです。


■「ゴボウとゆずみそのジャム S」 500円(税抜)
内容量:70g
原材料:ごぼう(佐渡産)、ビートグラニュ糖、みそ(佐渡産)、ゆず(佐渡産)

佐渡島のずっしりと太いゴボウを千切りにし、
ゆずと味噌を合わせて甘く煮込んだジャム。
ごぼうの歯ごたえがしっかり残り、ごはんとの相性も抜群。
チーズとも合うので、チーズトーストやピザのソースにしても。
ゆずがふわりと香ります。


■「かぼちゃのマーマレード S」 500円(税抜)
内容量:70g
原材料:かぼちゃ(佐渡産)、ビートグラニュ糖、レモン(佐渡産)、オレンジ、生姜、レモン果汁

ねっとりと濃厚な佐渡島のバターナッツカボチャを炊き上げ、
柑橘と生姜を合わせてマーマレード風にしたジャム。
かぼちゃプリンのような濃厚さがありつつ、
後味はすっきりしています。
チョコレートとも合います。


こちらの商品は、実店舗のみでの販売にはなりますが、
お電話・メールでのご注文も承っておりますので
お気軽にご連絡ください。




cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休