夏の家しごと―梅しごとと季節のシロップづくり― | イベント | cotogoto コトゴト

夏の家しごと―梅しごとと季節のシロップづくり―




2021年6月4日(金)~28日(月)まで、
cotogoto実店舗では「夏の家しごと―梅しごとと季節のシロップづくり―」と題して、
保存瓶やざる、ボウル、ガラスのグラスなど、
梅しごとや果実シロップづくりに必要な道具や
楽しむためのアイテムを集めたイベントを開催します。


====================

夏の家しごと―梅しごとと季節のシロップづくり―

【会期】
2021年6月4日(金)~28日(月)
無休 11:00~19:00

【会場】
◎cotogoto実店舗
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-27-17-2F
(JR中央線・総武線 高円寺駅 南口より徒歩1分)
詳しくはこちら

====================


瑞々しい青梅が出回りはじめ、梅しごとの季節がやってきました。
家で過ごす時間が増え、今年からはじめてみようと思っている方も多いのではないでしょうか。
梅シロップや梅酒は、保存瓶に材料をすべて入れておくだけと、とっても簡単。
他の果実シロップや果実酒も同じような手順で応用できます。


若山曜子さんに教わる「梅シロップ」
>> つくり方はこちら


でき上ったシロップや果実酒は、ソーダで割ったり、かき氷にかけたり、
ゼリーや寒天で固めればつるんと喉越しのいいおやつにも。
今から仕込めば、真夏までに美味しいシロップや果実酒ができ上がります。
色とりどりの果物が漬かる瓶は、キッチンに清涼感を届けてくれます。
眺めているだけでもウキウキするはず。

また、少々手間はかかりますが、
梅干しづくりもチャレンジしがいのある保存食。
自家製ならではの、余計なものが一切入っていない美味しさは格別です。


梅1㎏、気楽にはじめる梅干しづくり
>> つくり方はこちら



そこで今回は、果実シロップや果実酒、そして梅干しづくりに欠かせない
道具を集めました。

以下、取り扱い予定の一部商品をご紹介します。


密封びん(セラーメイト)



果実酒レードル (家事問屋)



琺瑯ボール ネイビー (月兎印)



まかないボウル (コンテ)



琺瑯バット ネイビー(月兎印)


丸盆ざる


竹ざる (松野屋)



手付きパンチングストレーナー (柳宗理)



ラウンドストッカー (野田琺瑯)



花ふきん(中川政七商店)



また、でき上がった果実シロップや果実酒をより美味しく感じさせてくれる
涼し気なガラスのグラスもご紹介。
普段はお取り扱いのない沖縄のガラスの器も入荷予定です。
こちらは店頭のみでのお取り扱いとなります。


・ガラス工房清天
・ガラス工房てとてと
・白鴉(しろがらす)再生硝子器製作所
・琉球ガラス工房海風 など


梅しごとから季節のシロップづくりまで、必要な道具を一度に揃えることができます。
ぜひこの機会にご来店ください。




※営業時間等については、状況に応じて変更になる可能性がございます。
お越しの際には当店のウェブサイトやSNSにて最新情報をご確認ください。

※ご来店の際には、マスクの着用ならびに、店内でのソーシャルディスタンスの確保のため、
2名様以下でのご来店にご協力いただけますようお願い申し上げます。

※店内が混雑してしまった場合には、ご入店を制限させていただく場合がございます。
ご不便をおかけすることになり、誠に恐縮ではございますが、何卒ご理解のうえ、ご容赦いただけますよう、お願い申し上げます。