マグ・カップ&ソーサー > M型カップ&ソーサー (白山陶器)
白山陶器 > M型カップ&ソーサー (白山陶器)
磁器 > M型カップ&ソーサー (白山陶器)

M型カップ&ソーサー (白山陶器)

各3,000円(税抜)


 

白山陶器の顧問デザイナー、森 正洋氏によってデザインされたM型シリーズ。
真っ白な磁器に、白マットと艶やかなブルーの釉薬を施した2種類があります。
ちょっと小ぶりなカップ&ソーサーは、お茶の時間を上品に演出してくれます。

どれだけ時が流れても
変わらない価値

1970年代。ファッションでいうと、
サイケやヒッピー、フォークロアなんて
言葉がよぎるイメージでしょうか。
新しいものが次々と生まれていた時代。
高度経済成長期のまっただ中、
このM型シリーズのカップ&ソーサーは、
近代化していく食卓にあうコーヒーセットとして
生まれました。
発売された1973年には、
グッドデザイン賞を受賞するほど
そのデザインは評価されたそうですが、
当時ではまだ斬新すぎたのか、
大衆的な評価を得ることができず、しばらくして、
生産を休止することになったそうです。
時は過ぎ、2005年末。
そのデザインが再評価され、再販売が決まります。
普通のカップとは逆に、
底から飲み口に向かって、
やや、すぼまるようなかたちは、
飲みものの熱を冷ましにくく、
マットな白と、艶やかで鮮やかなブルーは
それぞれに美しい。
見惚れるようなカップ&ソーサー。
ファッションに関しては、
時代とともに流行がくり返すといいますが、
今、このM型シリーズは、
どうやら「定番」になったようです。

白山陶器 平茶わんサブPH1

白山陶器 平茶わんサブPH1

M型シリーズには、カップ&ソーサーのほかに、ポット、シュガーポット、クリーマーもあります。セットで使えば、お茶の時間がより華やかに。

白山陶器について
 

白山陶器ロゴ

長崎県の波佐見町に本社をかまえる、「波佐見焼」の陶磁器ブランド。刻々と変化するライフスタイルに応じ、「華美ではなく、かといって平凡でもなく、新しさはあるが時代に左右されることなく、使っていて飽きのこないデザイン」を目指し、日々「新しい定番」となりうる製品を生み出し続けています。

バリエーション&商品詳細

クリックで拡大画像と詳細画像をご覧いただけます。

 
  • 材質
  • 磁器
  • サイズ
  • カップ:Φ70×H60mm ソーサー:Φ135mm
  • 容量
  • カップ:約150ml(満水)/約120ml(8分目)
    ※容量の計測方法について
  • 重量
  • カップ 白マット:約135g ソーサー 白マット:約135g
    カップ ブルー:約150g ソーサー ブルー:約135g
  • 備考
  • 直火:× IH:× 電子レンジ:○ オーブン:× 食器洗浄機:○
  • ▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
    カラー

    選択
    ブルー
    白マット×売り切れ再入荷
  • 販売価格: 3,000 円(税抜)
    (税込3,240 円)
  • ポイント: 64ポイント進呈
  • 1万円(税込)以上のお買い上げで送料無料

    >> 「再入荷のご案内」はご予約ではありません。

  • ご購入数量 :

  • かごに入れる
  • ご購入の前に知っておいていただきたいこと

    クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • ご購入前の注意
  • ご購入前の注意
  • ご購入前の注意
  • >> 釉薬のにじみ、ムラ、濃淡などが見られることがあります。
    >> 底部分に、わずかながたつきが見られることがあります。
    >> メーカーの品質基準をクリアしたもののみ販売しております。また、当店でもさらに検品を行った後に、お客様にお届けしております。
ご利用ガイド