【ご注文商品のお届けについてのお知らせ】
ただいまご注文が大変混み合っております。
発送まで2〜3日程度お時間をいただきますこと、何卒ご了承ください。


平皿・プレート > ムーミン×アマブロ 益子釉薬小皿 (アマブロ)
amabro > ムーミン×アマブロ 益子釉薬小皿 (アマブロ)
陶器 > ムーミン×アマブロ 益子釉薬小皿 (アマブロ)

MOOMIN×amabro
MASHIKO POTTERY -GLAZE-
ムーミン×アマブロ 益子釉薬小皿 (アマブロ)

各2,300円(税抜)
5枚入りボックスセット:11,500円(税抜)
(ギフトパッケージ入り)


  • ムーミンと益子焼のコラボレーション。絵柄、色味の異なる全5種類です。
    左上から時計回りに、「Seiji」「Nukajiro」「Kaki」「Gosu」「Ame」

  • 落ち着いた色味だから、のせるものを引き立ててくれます。食卓にすっと馴染んで、使い勝手も抜群。
    「Seiji」を使用

  • 益子焼の伝統的な釉薬「糠白(ぬかじろ)釉」「青磁釉」「柿釉」を、皿の下の1/3の部分に「掛け流し」という手法で施しています

  • 直径約15cm。菓子皿やちょっとした取り皿にいいサイズです。「Kaki」を使用

  • 1枚ずつ専用の貼り箱に入れてお届けします

  • 5種類各1枚ずつをオリジナルパッケージに収めた「ボックスセット」もあります。
    贈り物やコレクションには、こちらがおすすめ

 

ムーミンコレクターには見逃せないアイテムがまた一つ、
新たに加わりました。
ムーミンのキャラクターや世界観に
日本の伝統的な手仕事が新たな命を吹き込む、
「アマブロ/amabro」と各地窯元とのコラボレーション。
眺めても、使っても、心弾む人気のシリーズに、
「益子焼」のお皿が誕生しました。

民藝運動の中心人物の1人であった濱田庄司氏が築窯した場所である栃木県・益子町。
濱田氏の作風同様、どっしりとした土の質感が感じられる焼き物が印象的です。
なかでも特徴的な「糠白(ぬかじろ)釉」「青磁釉」「柿釉」という3種類の釉薬を用い、
「掛け流し」と呼ばれる技法で、ムーミンの世界に色味を添えています。

同じく益子焼の特徴の一つである「絵付け」風に描かれる
ムーミンの家族やおなじみメンバーとのストーリー、ムーミン谷の景色……。
素朴な風合いが魅力なので、
おにぎり一つ、パウンドケーキ一切れといったシンプルな食材を
引き立てる器として、ぜひ使ってみてください。

使わないときも飾って楽しめるのが平皿のいいところ。
贈り物にぴったりな「ボックスセット」もあります。
ムーミン好きにも、普段使いの器を探していたあの人にも、
きっと喜んでもらえそうなお皿です。

バリエーション&商品詳細

クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • ムーミン×アマブロ 益子釉薬小皿(amaburo)

    並白釉の地に糠白釉を掛け流した「Nukajiro」。リトルミイが海辺でアイススケートをして遊んでいたら氷が割れ、助けに行ったムーミンが誤って氷の海に落ちてしまったシーン(「ムーミン谷の冬」より)が描かれています。

  • ムーミン×アマブロ 益子釉薬小皿(amaburo)

    「Nukajiro」の裏側。高台の底面は無釉で素地が見えています。掛け流しの糠白釉が裏側まで流れてきています。

  • ムーミン×アマブロ 益子釉薬小皿(amaburo)

    並白釉の地に青磁釉を掛け流した「Seiji」。ムーミン谷が洪水に見舞われ、船でムーミン屋敷に向かう途中、船から降りて歩いてゆくシーン(「ムーミン谷の夏まつり」より)が描かれています。

  • ムーミン×アマブロ 益子釉薬小皿(amaburo)

    「Seiji」の裏側。

  • ムーミン×アマブロ 益子釉薬小皿(amaburo)

    並白釉の地に柿釉を掛け流した「Kaki」。夜明けにニョロニョロたちが島を離れていくのをみんなで眺めているシーン(「楽しいムーミン一家」より)が描かれています。

  • ムーミン×アマブロ 益子釉薬小皿(amaburo)

    「Kaki」の裏側。

  • ムーミン×アマブロ 益子釉薬小皿(amaburo)

    呉須釉の地に糠白釉を掛け流した「Gosu」。ムーミンが水あび小屋の周りを歩いていたときに、新年初の雪が降ってきたシーン(「ムーミン谷の冬」より)が描かれています。

  • ムーミン×アマブロ 益子釉薬小皿(amaburo)

    「Gosu」の裏側。

  • ムーミン×アマブロ 益子釉薬小皿(amaburo)

    飴釉の地に糠白釉を掛け流した「Ame」。スナフキンが旅から帰ってきているという回想シーン(「ムーミン谷の冬」より)が描かれています。

  • ムーミン×アマブロ 益子釉薬小皿(amaburo)

    「Ame」の裏側。

  • ムーミン×アマブロ 益子釉薬小皿(amaburo)

    真横から見たかたち。縁は少し立ち上がっています。

  • ムーミン×アマブロ 益子釉薬小皿(amaburo)

    底にはロゴとムーミンのご先祖様のイラストが入っています。

  • 材質
  • 陶器
  • サイズ
  • φ155×H26mm
  • 重量
  • 約230g
  • 備考
  • 直火:× IH:× 電子レンジ:〇 オーブン:× 食器洗浄機:〇
アマブロ(amabro)について
 

amabloロゴ

「Art of life -生活にアートを-」というテーマを掲げ、日本の伝統あるアートを現代生活に気軽に取り入れることができるよう、新たな作品を生み出し提案するブランド。各地の伝統的な技術を有する熟練職人とのコラボレーションにより、ほかでは見ることのできない、斬新なものづくりを行っています。伝統美にアマブロならではのアートの視点が加わった楽しい品々が揃います。

 
  • ▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
    種類

    選択
    益子釉薬小皿 Nukajiro/2,300円
    益子釉薬小皿 Seiji/2,300円
    益子釉薬小皿 Kaki/2,300円
    益子釉薬小皿 Gosu/2,300円
    益子釉薬小皿 Ame/2,300円
    益子釉薬小皿 5枚入りボックスセット/11,500円×売り切れ再入荷
  • 販売価格: 円(税抜)
    (税込 円)
  • ポイント: 49ポイント進呈
  • 1万円(税込)以上のお買い上げで送料無料

    >> 「再入荷のご案内」はご予約ではありません。

  • ご購入数量 :

  • かごに入れる
  • ご購入の前に知っておいていただきたいこと

    クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • >> 一つ一つ手作業のため、釉薬のムラや濃淡など、個体差がありますが、製品仕様となります。
    >> 釉薬がかかっている部分に、気泡による穴や、凹凸、釉薬に入るヒビ(貫入)が見られることがあります。
    >> 高台裏の無釉の部分が、ヒビが入ったような凹み、凹凸があります。
    >> 底部分に、わずかながたつきが見られることがあります。
    >> メーカーの品質基準をクリアしたもののみ販売しております。また、当店でもさらに検品を行った後に、お客様にお届けしております。

    【使用上のご注意】
    >> 取扱説明書をよく読んでから使用してください。
    >> 初めて使用する前に煮沸をしてください。煮沸をすることで焼き具合を締めます。器がかぶるくらいの水を張って約30分煮沸し、そのまま自然に冷まします。特に米の研ぎ汁で煮沸をすると土の目が埋まるので、汚れが染みにくくなります。
    >> 釉薬のヒビ「貫入(かんにゅう)」の入った器は、熱いものを急に注ぐと貫入が進んでしまうことがあります。熱いものを注いだり熱い料理を盛りつける場合は、あらかじめぬるま湯につけると、貫入が進むのを防ぐことができます。
ご利用ガイド