JICON・磁今 展

TOKIIRO展


====================

「JICON・磁今 展」

【会期】
◎展示・販売
2015年11月27日(金)〜12月6日(日)

作家在廊日/12月5日(土)・6日(日)

◎お茶とお菓子を、JICONの器で
12月5日(土)・6日(日)

【会場】
cotogoto(コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-27-17-2F
(JR中央線・総武線 高円寺駅 南口より徒歩1分)
詳しくはこちら

====================


2015年11月27日(金)から12月6日(日)までの10日間、
cotogotoでは「JICON・磁今 展」を開催いたします。

佐賀県有田町に工房を構える「JICON・磁今」。
長い伝統を有する有田焼の窯元でありながら、デザイナーに大治将典氏を迎え、
今の暮らしに自然に寄り添う器をつくっています。
陶石や釉薬に余計な手を加えず、ありのままの素材感を生かした
JICONの器たちの佇まいは、清楚でありながら強さがあります。
そしてなにより、料理映えのする使い勝手のいい器です。



非常に人気があるため、JICONの器が全種揃うことはなかなかありませんが、
今回はすべての商品が一堂に会します。
さらに新作の「ペンダントランプ」やJICONの提案するギフトセットなど、
これまでご紹介していなかった商品も並びます。

そして!!
会期の最終土日(12月5日・6日)には、
JICONのつくり手、今村 肇さんが在廊してくださいます!

ぜひ、直接お手に取りながら、つくり手さんの想いや苦労、喜びなどなど、
器にまつわるお話を楽しみながらご覧ください。
よりいっそうの親しみや愛着がわくことは間違いありません。



■お茶とお菓子を、JICONの器で■
日程:12月5日(土)・6日(日)


JICONの器は使ってこそ活きます。
そこで今回は、スペシャルゲストに、当店でも大人気の「IFNi(イフニ)コーヒー」さんと
「TAKIBI BAKERY(タキビベーカリー)」さんにご協力いただき、
JICONの器を使って「IFNi」の珈琲と「TAKIBI」の焼菓子をお召し上がりいただける
イートインコーナーをご用意いたします。
(2日間限定です。ご注意ください)
なんとIFNiさんには、その場でドリップして珈琲を淹れていただきます。
タキビさんには、美味しい焼き菓子と紅茶をご用意いただきます。
もちろん、JICONのつくり手・今村 肇さんも在廊してくださっているので、
かなり贅沢にお楽しみいただけるはずです!
JICONの器を美味しくお試しください。



たくさんの方のご来店をお待ちしております。

 
ご利用ガイド