畑漆器店

畑漆器店ロゴ

加賀友禅、九谷焼など様々な手仕事を擁する石川県。
豪華な蒔絵を特徴とする輪島塗もその一つですが、
漆器産業を支える木地づくりを得意とする産地も、実は同県にありました。
国内で有数の木地挽物生産地である山中温泉地区では、
独自の山中塗の他にも、日本各地の漆生産地に木地を提供して来ました。
その地で1930年に創業した畑漆器店。
伝統的な漆器を大切にする姿勢は創業以来変わりませんが、
伝統の技術を用いながら枠にとらわれない自由な発想で取り組もうと、
「BORDER」も含めた新しいシリーズ「col.(コル)」を提案しています。

ご利用ガイド