木屋

木屋ロゴ

1792年創業の木屋。
初代加藤伊助が本家の木屋から暖簾分けし、独立した年です。
本家は、江戸時代には小間物・塗物・蝋燭等幅広い商品を手広く扱う商社のような存在でした。
独立に際し、本家では扱っていないものとして伊助が選んだのが刃物だと言われています。
以来、東京日本橋で220年以上にわたり打刃物類や台所用品を扱っている木屋。
その中にはすり鉢や、薬味寄せも含まれます。
培った経験と確かな目を通して選定された道具を、安心と満足と共に、使う人に提供してくれます。

ご利用ガイド