堀江陶器

堀江陶器ロゴ

400年程前より陶磁器の生産がはじまった長崎県波佐見町の山間にある小さな集落で、
半世紀ほど前に創業した堀江陶器。
新しいものづくりの息吹をつくり手に伝えることを大切にする堀江陶器と
3人のインテリアスタイリスト、雑貨プランナーが力を合わせて、
「こんなものが欲しい」をかたちにしたのが
「白磁のお重」も連なるブランド「h+(エイチ・プラス)」。
「h」は、波佐見の「h」です。
波佐見焼の伝統、ものづくりにチームの思いやアイデアが+されたブランドです。

ご利用ガイド