すすむ屋茶店による、お茶の試飲販売会


 

1月25日(土)、26日(日)の2日間、cotogoto実店舗では
「すすむ屋茶店」をお招きして煎茶とほうじ茶の試飲販売を開催します。


====================

すすむ屋茶店による、お茶の試飲販売会

【会期】
2020年1月25日(土)、1月26日(日)
11:00~18:00
※すすむ屋茶店の茶具は会期中、終日(11:00~20:00)販売いたします。

【会場】
cotogoto(コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-27-17-2F
(JR中央線・総武線 高円寺駅 南口より徒歩1分)
詳しくはこちら

====================


「すすむ屋茶店」は、鹿児島県を拠点に、
独自の浅煎り焙煎という方法を用いて、
美味しい茶葉を焙煎・販売しています。



実は鹿児島県は、静岡県に次いで茶葉の生産量が日本で第2位。
また茶業試験場や日本一の取扱量を誇る茶市場、
日本中の様々な地域から茶葉が集まる茶業団地などがあります。

すすむ屋茶店は、茶業が盛んな鹿児島県で、
代々茶業を営む老舗問屋に生まれた
新原光太郎さんが2012年に立ち上げました。

「最高の日本茶体験を」をコンセプトに
茶葉の選定、焙煎にこだわることはもちろん、
オリジナルの茶道具をつくるなど、
日本茶がある暮らしを提案しているお茶屋さんです。


今回はそんなすすむ屋茶店のスタッフの方にお越しいただき、
無料ですすむ屋茶店のお茶を試飲できるイベントを開催します。

試飲できるのはすすむ屋茶店で一番人気のコクがあってまろやかな煎茶「こくまろ」と、
スッキリとした味わいとほのかな渋みが人気の「ほうじ茶」の2種類です。





美味しいお茶の淹れ方や、茶葉の選び方、
茶具についてなど、お茶にまつわることは何でも質問してみてください。


また今回は特別に、東屋の「銅之薬缶」で沸かしたお湯で
お茶を淹れていただきます!



銅は熱伝導性が高く、お湯が早く沸きます。
加えて、銅イオンには抗菌作用があり、水をきれいにする働きを持っています。

そんな銅はまさにやかんにぴったりの素材。
「銅之薬缶」は経年変化により、
使い込むごとに深い飴色になっていくのも人気の理由の一つです。



さらに!
1月22日(水)~31日(金)の10日間は「銅之薬缶」を
特別価格にて販売いたします!
普段18,000円のところ、16,000円にてご購入いただける
期間限定のキャンペーンです。
迷われていた方は、ぜひこの機会にお求めください。

※店頭の在庫がなくなりましたら、予約販売になります。
その場合は2月14日(金)以降のお渡しの予定でございます。
あらかじめご了承ください。

銅之薬缶について詳しくはこちら

美味しいお茶をさらに堪能していただくために、
お茶を淹れる道具にもこだわった試飲販売会。
お茶のプロが実際に「銅之薬缶」を使っているところをご覧いただきながら、
贅沢なお茶をぜひご試飲ください。



加えて、今回は普段取り扱いのない、すすむ屋茶店オリジナルの茶具も販売いたします!

お茶屋さんが考える、美味しくお茶を味わうための急須や湯呑み。
「ジコン/JICON」や「フタガミ/FUTAGAMI」でおなじみの
手工業デザイナー・大治将典氏を迎えつくった茶道具は、
どれも身近に日本茶を楽しめるものばかりです。


「すすむ屋茶店」のお茶の香りに包まれる2日間、
ぜひこの機会にcotogoto実店舗までお越しください。



ご利用ガイド