かご・ざる展 ―素材×編み目で楽しむ暮らしのかご― | お知らせ | cotogoto コトゴト
シェアする:

かご・ざる展 ―素材×編み目で楽しむ暮らしのかご―

かご・ざる展-素材×編み目で楽しむ暮らしのかご-
 

2022年7月22日(金)~8月15日(月)までの25日間、
cotogoto実店舗にて「かご・ざる展 ―素材×編み目を楽しむ暮らしのかご―」を開催いたします。


====================

かご・ざる展 ―素材×編み目で楽しむ暮らしのかご―

【会期】
2022年7月22日(金)~8月15日(月)
無休 11時~19時

※会期中は多くの方のご来店が予想されます。
ご来店前にこちらをお読みいただき、ご協力いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
>> ご来店について

【会場】
cotogoto(コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-27-17-2F
(JR中央線・総武線 高円寺駅 南口より徒歩1分)
詳しくはこちら

====================


日本各地から集めた自然素材のかごやざる、暮らしの道具をご紹介する、
cotogotoの夏の恒例イベント「かご・ざる展」。
今年も、さまざまな素材やかたちのアイテムが約150種類並びます。

青々とした植物としての佇まいが残る青竹、落ち着いた深いこげ茶のあけびやくるみ、
白に近いからりと明るい籐……など、
自然素材の道具たちは、素材ごとに色や質感がさまざまです。
そして、同じ素材であっても、編み目が異なれば、また違う表情が生まれます。

今年はとくに、そんな素材と編み目の組み合わせがつくる
バリエーションの豊かさと、多様な表情に着目します。
竹、藁、いぐさ、あけび、くるみ、白樺など10種類以上の素材と、
バラエティに富んだ編み目のかごを集めました。
素材と編み目の組み合わせで広がる多彩なかごの世界をお楽しみください。


そして、今年も参加ブランドが新たに追加になりました。

■丹波竹細工(兵庫県):青竹のかご


■中村圭(大分県):白竹の竹細工


■BasketMoon(山梨県):柳のかご


■別府竹細工(大分県):白竹のかごやざる


【その他参加ブランド】※五十音順
青木奈々絵(大分県):七島藺(しちとうい)の民具
・安澤れみ(高知県):青竹のかご
・市川籠店(東京都):竹やあけびのかご、ざるなど
・かごあみ絲(北海道):オニグルミとシラカバのかごなど
城戸繁延(熊本県):青竹のかご
公長斎小菅(京都府):竹のカトラリー、竹の工芸品
須浪亨商店(岡山県):いぐさのかごなど
・竹籠工房ゴマコチ(愛知県):竹のかごやざる
・tohto/トート(長野県):籐のかごなど
ツルヤ商店(山形県):籐のバスケット※こちらは受注生産商品です
・NOJI(長野県):白竹の収納かご
・boo-li(大分県):白竹のかごやざる
松野屋(東京都):竹やあけびのかご、ざるなど
・山から福がおりてくる(山形県):藁の民具
・よなは民具(沖縄県):沖縄の自然素材の民具
・藁や(長野県):藁のかごなど

※ブランドによっては、入荷が会期途中になる場合がございます。



▼昨年の「かご・ざる展」の様子
※昨年の様子のため、今年は取り扱いのないアイテムもございます。




自然素材の道具は、時間が経つにつれ少しずつ風合いが変化していきます。
それもまた、長く使い続ける楽しみの一つになります。
たくさんの素材と編み目の組み合わせの中からお気に入りを見つけて、
ぜひ自分の暮らしの中で育てながら、いろいろな使い方をお楽しみください。



【「かご・ざる展」のためのご来店について】
会期中は多くの方のご来店が予想されます。
新型コロナウィルス感染拡大防止対策として、店内が混雑してしまった場合には、
ご入店を制限させていただく場合がございます。
ご不便をおかけすることになり、誠に恐縮ではございますが、
何卒ご理解のうえ、ご容赦いただけますよう、お願い申し上げます。

また、通常の営業では、
・12時~14時ころのお昼時
・18時~19時の閉店前
が比較的お客様が少ない時間帯です。

・11時~の開店直後
・14時~17時頃
など、日中は混み合うことがございますので、ご注意ください。

ご来店の際には、マスクの着用ならびに、
店内でのソーシャルディスタンスの確保のため、
2名様以下でのご来店にご協力いただけますようお願い申し上げます。

暑い日が続きますので、熱中症等につきましてもご注意のうえ、
ご来店いただけますようお願い申し上げます。

何卒よろしくお願いいたします。



シェアする: