お弁当箱展 2023 ~はじめる、木のお弁当箱のある暮らし~ | お知らせ | cotogoto コトゴト
「密封びん」2点以上で10%off!
シェアする:
シェアする:

お弁当箱展 2023 ~はじめる、木のお弁当箱のある暮らし~

 

2023年3月24日(金)~4月10日(月)までの18日間、
cotogoto実店舗にて「お弁当箱展 2023 ~はじめる、木のお弁当箱のある暮らし~」を
開催いたします。

====================

お弁当箱展 2023 ~はじめる、木のお弁当箱のある暮らし~

【会期】
2023年3月24日(金)~4月10日(月)
無休 11:00~19:00

【会場】
cotogoto(コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-27-17-2F
(JR中央線・総武線 高円寺駅 南口より徒歩1分)
詳しくはこちら

====================

春を機に、お弁当生活がはじまる方、お弁当箱を新調したいという方も
多いのではないでしょうか。
中でも憧れるのはやっぱり、曲げわっぱをはじめとした、木のお弁当箱ですよね。

木のぬくもりある佇まいがお弁当を美味しそうに見せてくれ、
無塗装のものなどは、木の調湿効果でご飯をふっくら美味しく保ってくれるという
うれしいメリットもあります。

美作めんつ 小判型 (野間清仁)

その反面、色やにおい移り、カビといった使い勝手やお手入れに伴う心配で、
なかなか手に取れないという方もいるのではないでしょうか。

そこで、材質や塗装、かたち、サイズなど、さまざまな木のお弁当箱70種類以上を一堂に集め、
あなたにぴったりなお弁当箱探しのお手伝いをいたします。
ご飯を美味しくいただきたい、お手入れが手軽なものがいい……など、
目的にあったお弁当箱をご提案します。
お気軽にスタッフにお声がけください。
色移りが気にならず、洗剤とスポンジでいつもの器と同じようにお手入れできるものもご用意します。

弁当箱 (杉の木クラフト)

今まで木のお弁当箱になかなか手が伸びなかったり、
だめにしてしまった苦い記憶があるという方も、
きっと、自分の暮らしにすんなり馴染むものを見つけられるはずです。


<主な取扱ブランド>

・朝倉家具
朝倉家具


・漆琳堂(しつりんどう)
漆琳堂


・建彦木工
建彦木工


・谷川木工芸
谷川木工芸

・井上徳木工(いのうえとくもっこう)
大館工芸社
小坂屋漆器店
柴田慶信商店
杉の木クラフト
ノコ/NOKO
野間清仁
畑漆器店
・松野屋
松屋漆器店
・もくのすけ
りょうび庵
輪島キリモト


その他にも、竹などの自然素材や、ステンレス、アルミなどの金属、樹脂などのお弁当箱を
幅広く取り揃えます。
また、お弁当包みや箸など、お弁当まわりのアイテムも多数勢揃いします。


▼昨年の「お弁当展」の様子
※昨年の様子のため、今年は取り扱いのないアイテムもございます。
お弁当展

毎日のお弁当を準備したり、開く時間がちょっと特別で楽しみになる、
そんな道具をたくさん揃えてお待ちしています。
この機会にぜひ、足をお運びください。






シェアする: