素材・かたち別、お弁当箱揃ってます!

kochia/コキア

kochia/コキアロゴ

「kochia(コキア)」は、北海道を拠点とするデザイン事務所。
デザイナーである荒木孝文さんが代表を務め、
手仕事の理念と工業的な要素、どちらも内在するデザインが特徴的です。

神奈川県横浜市出身の荒木さんは大学時代を旭川で過ごし、
北海道東海大学大学院でデザインを学びます。
その後、デンマークやイタリアなど海外の家具ブラントの製品開発などに関わった後、
地域おこし協力隊を経て、デザイン事務所「kochia /ギャラリィ箒木(ほうきぎ)」を設立。

「kochia(コキア)」とは、ホウキの材料となる箒木の英名。
空間をきれいにしてくれる道具の素晴らしさをイメージしたそう。

「kochia」では、モノごとにクリエーターのチームが編成される、
独自の有機的な形態で運営されています。
土地に根づいた知恵や生産者の工夫を明らかにし、
地域と人と物との関係性を共に考えながらデザインに落とし込むのがモットーです。