配送休業のお知らせ / 再入荷お知らせ誤送信について

梅ボーイズ

梅ボーイズロゴ

「甘くない、梅干し屋」をテーマに掲げ、
日本一の梅の産地である和歌山県日高郡みなべ町から梅干しを届けている「梅ボーイズ」。
5代続く梅農家で小さな頃から梅干しを食べて育った
山本将志郎さんが中心となって活動しています。

以前は大学の薬学部で研究に没頭していた将志郎さん。
実家の農園を継いだ兄、秀平さんの
「梅を栽培した後は、どの梅も甘い調味液で均一な味になる。
正直、栽培にやりがいはない」
という一言から梅干しの道へ進むことになります。
秀平さんが求めていた、昔から実家で食べてきた酸っぱい、しょっぱい
梅の味がきちんとする梅干しをつくろうと思い立ちます。

試行錯誤の末にできた梅干しを全国を周って販売を行うと、想像以上の反響が。
この梅干しは日本の食卓にも求められていると確信した将志郎さんは、
塩と紫蘇だけで漬ける梅干し屋を開く決意をかためたのです。

奇をてらったものや高級なものでなく、
日常の中で食べ続けたいと思える梅干しを届けたいと、日々活動に勤しんでいます。