洗濯板 (家事問屋)


  • ステンレス製の小型の洗濯板。手のひらサイズで握りやすく、汚れた部分を集中的に洗いやすいかたちです

  • 表裏で凸形状が異なります。がんこな汚れは角ばったかたちの凸面を、
    デリケート素材の衣服には丸みを帯びている凸面を、と使い分けることができます

  • オールステンレスでつくられていて、ステンレス石鹸(におい消し)としても活躍してくれます。
    洗濯板を石鹸のように両手で挟んで、水を流しながら手をこすって使います

  • 手に収まるコンパクトサイズの「洗濯板」は洗濯機に入れる前の予洗いに便利です。
    紐などを通すことができる穴もあいていて、吊り下げて収納することもできます

 

シンクで布巾を洗ったり、洗濯機に入れる前の予洗いに便利なステンレス製の洗濯板。
表裏で凸形状が異なり、がんこな汚れは角ばったかたちの凸面を、
デリケート素材の衣服には丸みを帯びている凸面を、と用途に合わせて使い分けができます。
手に収まるサイズで握りやすく、汚れ部分を集中的に洗うことができます。
オールステンレスでつくられていて、ステンレス石鹸(におい消し)としてもお使いいただけます。

「ステンレス石鹸」とは、水を流しならがら石鹸のように手をこすり合わせて使うことで、
にんにくや玉ねぎ、魚など、なかなか消えない嫌な臭いを消してくれる道具です。
これらの臭いのもとは水に溶けにくく、油ともなじみにくいので、
普通の石鹸で水洗いしても落ちにくい性質を持っています。
しかし、臭いのもとが金属に触れることで化学反応を起こし、水溶性に変わるのです。
水をつけて洗濯板に手をこすりつけると、手についた臭いの原因と反応し合い、
そして水を流すことでどんどん臭いの原因が流れていきます。
普通の石鹸のように使っても減らず、使い続けることができるのでエコなのもうれしいところです。

家事問屋について

家事問屋ロゴ

日本の台所を支える道具の多くが、
新潟県燕・三条地域で生産されていることは広く知られています。
大きな産地になればなるほど、生産過程は分業化され、
その細分化された専門過程の職人やメーカーが誕生。
昭和32年に包丁やピーラーといった台所道具の生産を始めた「下村工業」が、
そんな産地のメーカーを束ねる「産地問屋」となったのは40年前のこと。
鉄・アルミ・ステンレスといった素材を使いこなし、台所周りに限らず、
幅広い商品をさまざまな企業やブランドとのコラボレーションを通して生み出してきました。
そんな中で聞こえてくるお客様の声に応えて試行錯誤し、改良を加えることもしばしば。
その蓄積されたノウハウを生かし、2015年に満を持して誕生したのが自社ブランド「家事問屋」です。
積み重ねた経験は老舗ブランドに引けを取りません。
良質な道具があるだけで、日々の生活はこんなにも心地よくなるのだということ。
ぜひ、実感してください。

  • 洗濯板(家事問屋)

価格: 2,970
(税抜価格 2,700 円)

59ポイント進呈

1万円(税込)以上のお買い上げで送料無料

ご購入数量

【配送について】

送料は全国一律600円
お買い上げ金額10,000円(税込)以上で送料無料
10時までのご注文で即日発送いたします
(入金方法による)

▶詳しくはご利用ガイドへ

おすすめ商品を見る