和晒ハンガー (さささ)


  • 晒を干すためにつくられた、シンプルなデザインのハンガー。
    左から「シングル(1枚掛け)」、「ダブル(2枚掛け)」の2種類があり、どちらも約350×350mmの和晒を、
    2つ折りにして干せる大きさです

  • さささの「和晒ロール Cut」1カット分、約360mm×345mmも2つ折りにして干すことができます。
    その他、薄手のキッチンクロスや手拭きなどを掛けるのにも使いやすいサイズ。左から「シングル」、「ダブル」

  • スリムでコンパクトなかたちだから、スペースを取りません。
    例えば、1枚掛け用の「シングル」を冷蔵庫の扉に「マグネットフック」で掛け、キッチンクロス用に。
    布が壁から離れるため乾きやすいだけでなく、さっと取りやすいのも、使いやすいポイントです

  • 2枚掛け用の「ダブル」。
    キッチンツールなどと一緒に、ツールバーに掛けて使うことができるから、場所も取りません

  • ブロンズメッキを施したステンレスのワイヤーが一筆書きで描く、すっきりと美しいフォルム。
    シックで落ち着きのある、深い色合いも魅力です。左から「シングル」、「ダブル」

 

使って、洗って、干して……を繰り返しながら、何度も使うことのできる和晒。
頻繁に使うものだから、さっと干して、またさっと取り出しやすいように……、
と考えられたのが「さささ」の「和晒ハンガー」です。

ブロンズメッキを施したステンレスのワイヤーが一筆書きで描く、
そっけないほどシンプルなかたち。
コンパクトなサイズと、簡単に引っ掛けて使うことのできるつくりだから、
使う場所を選びません。
晒だけでなく、使ったらさっと掛けておきたいキッチンクロスやふきん、
手拭きなどにもぴったりです。

「シングル」と「ダブル」の2種類があり、
ふきんを掛ける部分はどちらも約150mmの長さ。
さささの「和晒ロール Cut」なら1カット分、
約360mm×345mmの晒をちょうど半分にして掛けられる大きさです。

1枚掛けの「シングル」は、壁面にかけるタイプ。
布と壁面との間に距離があるので、乾きやすく清潔に保てます。
冷蔵庫のドアなどにマグネットのフックを使って、
手拭きなどをかけるのにも便利。
複数枚同時に使いたい人は、2枚掛けの「ダブル」がおすすめ。
キッチンツールなどと一緒に、
ツールバーに掛けて使うことができるタイプです。

ブロンズメッキ仕上げによる、落ち着いた色合いも魅力の一つ。
また経年変化により、段々と深みのある色に変化していくのも楽しみです。

干している姿が、ぐしゃっとした印象になりがちな布もの。
「和晒ハンガー」なら、狭い空間にもすっと収まって、上質に演出してくれます。
ふきんを掛ける場所がなかなか見つからなかった人、
すっきりとふきんを掛けたいと思っていた人には、
救世主となるかもしれません。

バリエーション&商品詳細

クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • 1枚掛け用の「シングル」は、壁面に掛けて使うタイプ。手前のバーに晒やクロスを掛けることで壁面との距離が保たれ、乾きやすいようになっています

  • 2枚掛け用の「ダブル」は、ツールバーなどに掛けて使うタイプ。乾きやすいように間隔が設けられた2本のバーに、それぞれ同時に干すことができるようになっています

  • 真上から見たところ。左の「シングル」は壁面のフックなどに掛け、手前のバーに干すしくみ。右の「ダブル」は壁面との距離が約35~50mmのツールバーに掛けて使うことができ、2本のバーに干すつくりになっています

  • 「ダブル」は、引っ掛けるツールバーなどと壁面との間が約35mm~50mmの範囲でご利用ください。約50mmでタオルなどを掛ける部分のバーが水平になり、奥行が狭くなるほど上に傾きます。50mmよりも広い場合は下向きになり、ご利用いただくことができません

  • 奥行きや幅を横から見たところ。左の「シングル」の奥行きは約43mm、右のダブルの幅は約50mmあり、どちらも壁面や布同士との距離があることで、乾きやすいつくりになっています

  • 真横から見ると、すっきりとしたシルエットがより際立ちます。左から「シングル」、「ダブル」

  • ステンレスに施されたブロンズメッキ仕上げの、落ち着いた佇まい。経年変化により深い色合いに変わっていくのも魅力です

  • 材質
  • ステンレス(ブロンズメッキ仕上げ)
    >> お手入れについてはこちら
  • サイズ
  • シングル:W150×D43×H90mm
    ダブル:W50×D150×H90mm(推奨奥行範囲:35~50mm)
  • 重量
  • シングル:約25g
    ダブル:約33g
  • 備考
  • 「シングル」:マグネットフックなどに掛ける場合、壁面との間に隙間ができると、全体が前に傾いた状態になりますのでご注意ください。
    「ダブル」:引っ掛けるツールバーなどと壁面との間が約35mm~50mmの範囲でご利用ください。約50mmでタオルなどを掛ける部分のバーが水平になり、奥行が狭くなるほど上に傾きます。50mmよりも広い場合は下向きになり、ご利用いただくことができません。
さささについて

さささロゴ

創業1911年、大阪に拠点を置く武田晒工場が新たに立ち上げた和晒ブランド。
様々な種類の綿織物の精練・晒加工、繊維製品の製造・加工・販売を行なっています。
同社では和泉の地でつくられた晒を「和泉和晒」と呼びます。
大阪の手仕事とも結びつきの深い和泉和晒は布を染めたり、織ったりするのと相性のいい生地なのだそう。
まっさらな晒そのものをストレートに扱いながら、どこか新しい。
現代における晒の可能性を提案します。

  • 和晒ハンガー (さささ)
  • 和晒ハンガー (さささ)

オプションを選択してカートに入れてください

種類

価格: 1,650
(税抜価格 1,500 円)

33ポイント進呈

1万円(税込)以上のお買い上げで送料無料

ご購入数量

売り切れ

再入荷のお知らせを受け取る

※「再入荷のお知らせ」はご予約ではありません。

カートに入れる ギフトラッピングをご希望の方はラッピングチケットをご購入くださいギフトラッピングをご希望の方はラッピングチケットをご購入ください
【配送について】

送料は全国一律600円
お買い上げ金額10,000円(税込)以上で送料無料
10時までのご注文で即日発送いたします
(入金方法による)

▶詳しくはご利用ガイドへ

  • ご購入の前に知っておいていただきたいこと

    クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • 細かなすじ状の模様や、ブロンズメッキ仕上げによる色の濃淡が見られることがあります

  • ブロンズメッキ仕上げによる、色の濃淡の差が見られることがあります

  • その他のご注意
    >> 取扱説明書やブランド紹介などは同梱されておりません。予めご了承ください。
    >> メーカーの品質基準をクリアしたもののみ販売しております。また、当店でもさらに検品を行った後に、お客様にお届けしております。
    【使用上のご注意】
    >>「シングル」:マグネットフックなどに掛ける場合、壁面との間に隙間ができると、全体が前に傾いた状態になりますのでご注意ください。
    >>「ダブル」:引っ掛けるツールバーなどと壁面との間が約35mm~50mmの範囲でご利用ください。約50mmでタオルなどを掛ける部分のバーが水平になり、奥行が狭くなるほど上に傾きます。50mmよりも広い場合は下向きになり、ご利用いただくことができません。

おすすめ商品を見る