てつまろ (家事問屋)


  • 黒豆を煮るときに「てつまろ」を一緒に入れておけば、より艶やかな黒色に。
    お正月のおせちにもふさわしい、きれいな黒豆に仕上がります

  • 中心の穴に菜箸を通して持ち上げれば、簡単に鍋から取り出せます

  • やかんに入れてお湯を沸かすだけで鉄分が溶け出すので、鉄分補給に一役買います。 他にも、水道水の塩素臭などが抑えられ、まろやかな味わいに

  • 少したわんだ円形をしているから、できた隙間に菜箸がすっと入り込みます

  • 横から見るとくの字にたわんでいるのがわかります

  • コンパクトな手のひらサイズなので、収納にも場所をとりません

 

黒々と艶めく黒豆に仕上げる秘密は、
鉄の釘などと一緒に煮込むこと。
そんな、台所で伝えられてきた知恵を参考にしながら、
釘よりももっと扱いやすく、使いやすい「てつまろ」が「家事問屋」から誕生です。

かわいいドーナツ型。
ドーナツのかたちは直線ではなく、たわみのあるかたち。
故にできた隙間と、中心の穴に菜箸をすっと通して
持ち上げて取り出すことも楽々できるのです。
熱々の煮物の最中だって、大丈夫。

そもそも、水に解けて失われがちな豆や野菜の色素を、
留めておいてくれるのが鉄分。
なすのぬか漬けも、一緒に「てつまろ」を漬けておけばきれいな紫色を保てます。

他にもアサリなどの貝類の砂抜きにも効果的。
一緒に水に浸けておくことで、
水の鉄イオン濃度が海水と近くなり、
貝類が活発に呼吸をするようになることで、
砂が抜けやすくなるのだとか。

日常的に鉄分を補給したい。
だけど鉄瓶には、なかなか手が出ない。
そんな人にもおすすめです。
水の中に溶け出た鉄分は、
体に吸収されやすい2価鉄イオンを含むため、
とくに鉄分補給に効果的。
ほかにも、水道水の塩素臭を抑えてまろやかな味になる効果もあるのだとか。

使った後は錆を防ぐために、
すぐに水気をふきとることが長持ちのコツ。

料理が美しく、美味しくなって手軽に鉄分も補給できる、
一つで何回も美味しい「てつまろ」です。

 

家事問屋について
 

家事問屋ロゴ

日本の台所を支える道具の多くが、
新潟県燕・三条地域で生産されていることは広く知られています。
大きな産地になればなるほど、生産過程は分業化され、
その細分化された専門過程の職人やメーカーが誕生。
昭和32年に包丁やピーラーといった台所道具の生産を始めた「下村工業」が、
そんな産地のメーカーを束ねる「産地問屋」となったのは40年前のこと。
鉄・アルミ・ステンレスといった素材を使いこなし、台所周りに限らず、
幅広い商品をさまざまな企業やブランドとのコラボレーションを通して生み出してきました。
そんな中で聞こえてくるお客様の声に応えて試行錯誤し、改良を加えることもしばしば。
その蓄積されたノウハウを生かし、2015年に満を持して誕生したのが自社ブランド「家事問屋」です。
生まれたばかりのブランドとはいえ、積み重ねた経験は老舗ブランドに引けを取りません。
良質な道具があるだけで、日々の生活はこんなにも心地よくなるのだということ。
ぜひ、実感してください。

  • てつまろ (家事問屋)

価格: 1,320
(税抜価格 1,200 円)

26ポイント進呈

1万円(税込)以上のお買い上げで送料無料

ご購入数量

【配送について】

送料は全国一律600円
お買い上げ金額10,000円(税込)以上で送料無料
10時までのご注文で即日発送いたします
(入金方法による)

▶詳しくはご利用ガイドへ

  • ご購入の前に知っておいていただきたいこと
  • ご注意
    >> 製造時についた小さな傷や、凹凸のようなものが見られることがあります。
    >> メーカーの品質基準をクリアしたもののみ販売しております。また、当店でもさらに検品を行った後に、お客様にお届けしております。

    【使用上のご注意】
    >> 取扱説明書をよくお読みの上ご使用ください。
    >> 最初に使用する際は、よく洗ってからお使いください。
    >> 湯沸かし後は高温になっていますので、火傷などにご注意ください。
    >> 汚れや水分が錆の原因となります。使用後は取り出してよく洗い、乾いた布で拭いてよく乾燥させてください。
    >> 最初のうちは、鉄臭がありますが、使っていくうちになくなりますので安心してお使いください。

おすすめ商品を見る