素材・かたち別、お弁当箱揃ってます!

煮沸トング (家事問屋)


  • 煮沸トング (家事問屋)

    煮沸消毒をスムーズに行うことができるステンレス製トング。瓶や布巾を煮沸消毒したり、ジャムやソースを詰めた瓶を脱気するときなどにつかみやすくしてくれる専門の道具です

  • 煮沸トング (家事問屋)

    先端から両腕のように一旦広がる特徴的なかたちをしています。この膨らみで、瓶口の溝を横から挟み込むことで、口径6~7cmの瓶であればつかみ上げることができます

  • 煮沸トング (家事問屋)

    先端がくの字に曲がっていることで、鍋の中の瓶や布巾などがつかみやすくなっています。上下逆に置けば、先端がテーブルにつくことなく置くことができるのも便利です

  • 煮沸トング (家事問屋)

    先端には凹凸があり、滑り止めになっています。瓶の蓋や布巾など、滑らず楽につまみ上げることができます

果物でジャムや果実酒をつくる季節仕事も、哺乳瓶や、布巾を消毒する日々の仕事も、
これがあるとグッと楽になるのです。
「煮沸トング」は、煮沸消毒を心地よくするためにつくられた専門の道具です。

先端から先は、太めのワイヤーが伸び、両腕のように一旦広がって挟みこむかたち。
口径6~7cmの瓶であれば、膨らみのある部分で、
瓶口の溝部分を横から挟み込み、すくい上げることができます。

軽い持ち心地ながらも、開閉には安定感があるので、
瓶の煮沸消毒も危なげなく、
瓶にジャムやソースを入れた後に行う脱気も、これなら安心です。

平らになっている先端の内側には、凹凸があり滑り止めになっています。
瓶の蓋のパッキンなどを取り出すのにも便利。
熱々の布巾をつまみあげるのも、楽々です。

素材は18-8ステンレス。
サビにくく、丸洗できる素材なので水回りで使え、衛生的にも安心です。
見せておきたいスマートなデザインなので、収納はツール立てが定位置になりそう。

専用の道具の心強さは、いつでも手の届くところに。
いつしか手放せない存在になりそうです。

家事問屋について

家事問屋ロゴ

日本の台所を支える道具の多くが、
新潟県燕・三条地域で生産されていることは広く知られています。
大きな産地になればなるほど、生産過程は分業化され、
その細分化された専門過程の職人やメーカーが誕生。
昭和32年に包丁やピーラーといった台所道具の生産を始めた「下村工業」が、
そんな産地のメーカーを束ねる「産地問屋」となったのは40年前のこと。
鉄・アルミ・ステンレスといった素材を使いこなし、台所周りに限らず、
幅広い商品をさまざまな企業やブランドとのコラボレーションを通して生み出してきました。
そんな中で聞こえてくるお客様の声に応えて試行錯誤し、改良を加えることもしばしば。
その蓄積されたノウハウを生かし、2015年に満を持して誕生したのが自社ブランド「家事問屋」です。
生まれたばかりのブランドとはいえ、積み重ねた経験は老舗ブランドに引けを取りません。
良質な道具があるだけで、日々の生活はこんなにも心地よくなるのだということ。
ぜひ、実感してください。

家事問屋の工場(こうば)を訪ねて
  • ご購入の前に知っておいていただきたいこと

    クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • 煮沸トング (家事問屋)

    ステンレスを曲げる際についた筋、接合部分などに凹凸などが見られる場合があります

  • 煮沸トング (家事問屋)

    製造時についた小さな傷が見られる場合がありますが、すべて製品仕様となります

  • その他のご注意
    >> 「ヘアライン」と呼ばれるステンレスならではの筋が傷のように見える場合がありますが、傷ではなく製品仕様です。
    >> 製造時についた色ムラ・黒ずみが見られることがありますが、製品仕様となります。
    >> メーカーの品質基準をクリアしたもののみ販売しております。また、当店でもさらに検品を行った後に、お客様にお届けしております

カートに追加されました

カートを見る

お買い物を続ける

カートに追加されました

カートを見る

お買い物を続ける