メルマガ会員限定セール開催中!29日(木)まで

姫フォーク、姫スプーン (東屋)


  • 姫フォーク、姫スプーン (東屋)

    小さくて愛らしいサイズと上品な真鍮の輝き。「姫スプーン」は、一般的なティースプーンより一回り小さめなスプーン。「姫フォーク」と合わせて使えば、真鍮の落ち着いた輝きがティータイムに上品さを添えてくれます

  • 姫フォーク、姫スプーン (東屋)

    「姫スプーン」はムースやゼリー、アイスクリームなどのスイーツをすくうのにもぴったりの大きさ

  • 姫フォーク、姫スプーン (東屋)

    おもてなしの席で、「姫スプーン」をディップやパテの取り分けに使っても素敵です

  • 姫フォーク、姫スプーン (東屋)

    同ブランドの「薬味入れ」にぴったり収まる大きさです

  • 姫フォーク、姫スプーン (東屋)

    「姫フォーク」は、菓子楊枝のような大きさの小ぶりなフォーク。和菓子などを少しずつ味わいながらいただくのにぴったりのサイズ感です

  • 姫フォーク、姫スプーン (東屋)

    「姫フォーク」を果物を盛りつけたお皿に添えて。真鍮ならではの輝きが、食卓を華やかに演出してくれます

  • 姫フォーク、姫スプーン (東屋)

    「姫フォーク」の黒文字や楊枝を思わせるかたちは、おつまみのピックにも適しています

  • 姫フォーク、姫スプーン (東屋)

    フォーク、さじの部分と持ち手の境目のフォルムがこだわりの一つ。なめらかな曲線ときりりと立ったエッジは、熟練工の手仕事によるもの

  • 姫フォーク、姫スプーン (東屋)

    フォークの部分は、刺して取り上げるという動作に特化し、二股で鋭く長いかたちです

  • 姫フォーク、姫スプーン (東屋)

    時間が経つにつれ黒ずみ、深みのある色に変化していくのも、真鍮という素材ならではの味わいです。左が使用前、右が数回使用したものです

  • 姫フォーク、姫スプーン (東屋)

    1本からお買い求めいただけます。「5本セット」は、箱に入った状態でお届けします

金よりも温かみのある、真鍮の独特の輝き。
経年変化で増す味わいも魅力的なので、
普段の生活に取り入れたい人も多いはずです。

東京は荒川区に拠点を置く「坂見工芸」と、
日本の職人と暮らしの道具をつくる「東屋」が共同して提案するのは、
真鍮の「姫フォーク」と「姫スプーン」。
シャープな直線美と真鍮のやわらかな輝きを兼ね備えた、
その名の通り小ぶりなフォークとスプーンは、
持ち手から先端にかけて美しいカーブを描きます。

「姫フォーク」はさっくりとスムーズに刺さって、
安定感があるので、和菓子などに添えて。
コンパクトで細身だからこそ、楊枝感覚でも使えるので、
カットフルーツやオリーブ、チーズのピックとしても。

「姫スプーン」は、カップ&ソーサーに添えたり、
水ようかんやムース、アイスクリームなどの和菓子、洋菓子をすくうのに。
おもてなしの席では、ディップやパテの取り分けに使っても素敵です。
また、同ブランドの「薬味入れ」にぴったり収まるサイズなので、
薬味さじとしても。

酸化防止加工は施されていないため、
経年変化によって黒ずみ、渋みを増していきます。
水分をよく拭き取って保管するのが緑色の錆「緑青(ろくしょう)」を発生させないコツですが、
もしついてしまっても大丈夫。
お酢と重曹できれいにすることができます。

きちんと感もあって、お客様のおもてなしにもぴったりなその姿。
何本か揃えておきたいフォークとスプーンです。

バリエーション&商品詳細

クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • 姫フォーク、姫スプーン (東屋)

    上から見たところ。上が「姫フォーク」、下が「姫スプーン」。どちらも同じくらいの大きさです

  • 姫フォーク、姫スプーン (東屋)

    裏側から見たところ。上が「姫フォーク」、下が「姫スプーン」

  • 姫フォーク、姫スプーン (東屋)

    横から見たところ。上が「姫フォーク」、下が「姫スプーン」。フォーク部分、匙部分の曲線と、持ち手の直線、どちらも美しいラインを描いています

  • 姫フォーク、姫スプーン (東屋)

    持ち手の裏側には、製作に携わる3者のロゴが刻まれています。右から東屋、デザインの猿山修氏、製造の坂見工芸です

  • 材質
  • 真鍮
    >> お手入れについてはこちら
  • サイズ
  • 姫フォーク:約W87×D6×H5mm
    姫スプーン:約W88×D19×H7mm
  • 重量
  • 姫フォーク:約5g
    姫スプーン:約8g
  • 備考
  • 食器洗浄機:×
東屋について

東屋ロゴ

日本の素材を扱う、熟練の日本の職人とともに、「使い手」の立場に立った暮らしの道具をつくり出し、発信し続けている東屋。一切の妥協を許さない、東屋ブランドの道具たちは「大事に使えば、千年だってもつ道具」なのです。

  • 姫フォーク、姫スプーン (東屋)
  • 姫フォーク、姫スプーン (東屋)
  • 姫フォーク、姫スプーン (東屋)
  • 姫フォーク、姫スプーン (東屋)

価格: 1,210
(税抜価格 1,100 円)

24ポイント進呈

1万円(税込)以上のお買い上げで送料無料

ご購入数量

サイズ・色を選ぶ
閉じる

※「再入荷のお知らせ」はご予約ではありません。

ギフトラッピングをご希望の方はラッピングチケットをご購入くださいギフトラッピングをご希望の方はラッピングチケットをご購入ください
  • ご購入の前に知っておいていただきたいこと

    クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • 姫フォーク、姫スプーン (東屋)

    真空包装ではないため、新品の状態でも一部黒ずんでいる場合があります

  • 姫フォーク、姫スプーン (東屋)

    真空包装ではないため、新品の状態でも一部黒ずんでいる場合があります

  • 姫フォーク、姫スプーン (東屋)

    真空包装ではないため、新品の状態でも一部黒ずんでいる場合があります

  • 姫フォーク、姫スプーン (東屋)

    真空包装ではないため、新品の状態でも一部黒ずんでいる場合があります

  • 姫フォーク、姫スプーン (東屋)

    真空包装ではないため、新品の状態でも一部黒ずんでいる場合があります

  • その他のご注意
    >> 製造時についた凹凸が見られる場合がありますが、製品仕様となります。
    >> 酸化防止加工は施されていません。空気に触れることで表面が酸化し、黒ずみます。
    >> 使用していくうちに徐々に色合いが濃くなっていきます。そして使えば使うほど、表面が酸化して独特の味わいが出てきます。気になる場合は、市販の金属研磨剤(メタルポリッシュ等)や磨き布などで磨けば、元の輝きを取り戻すことができます。
    >> メーカーの品質基準をクリアしたもののみ販売しております。また、当店でもさらに検品を行った後に、お客様にお届けしております。

    【ご使用上のご注意】
    >> 取り扱い説明書をよく読んでからお使いください。
    >> 使用後はよく洗い、水気を拭き取り乾燥させてください。
    >> 水分がついたまま放置したり、食品につけたままにすると黒ずんだり、緑青(ろくしょう)が出ることもあります。
    >> 緑青は、人体へ害がないことが近年科学的に証明されていますが、気になる場合はお酢もしくはお湯と重曹を混ぜてペースト状にしたものを薄手の木綿の布につけて磨いてください。その後水洗いのうえ、水気を拭き取り乾燥させてください。

カートに追加されました

カートを見る

お買い物を続ける

カートに追加されました

カートを見る

お買い物を続ける