システムメンテナンスと配送休業のお知らせ

チーズナイフ (東屋)


  • チーズナイフ (東屋)

    刃渡り6.5cmほどの刃を真鍮の持ち手で挟み込んだ、佇まいのいい小ぶりなナイフ。小さくても、切れ味は抜群です

  • チーズナイフ (東屋)

    真鍮が落ち着いた輝きを放ち、食卓に品を添えてくれるから、卓上で切り分けるときに使いたくなるデザイン。使い込むごとに深みの加わる輝きが、真鍮の楽しみの一つ

  • チーズナイフ (東屋)

    小回りが利くので、少量の薬味などをさっと切りたいときにも活躍してくれます

  • チーズナイフ (東屋)

    ステンレス鋼製の刃は、菜切り包丁のような四角いかたち。刃幅が広く真っすぐなので、均等に力を入れやすく、チーズなど厚みのあるものも切りやすくなっています

  • チーズナイフ (東屋)

    刃が刃先に向かって薄くなっているから、本格的な切れ味です

チーズナイフと聞いて思い浮かぶような、
側面に穴が開いていたり、刃がギザギザしているものとは打って変わって、
小さな菜切り包丁みたいな「チーズナイフ」。

磨き上げられたステンレス鋼製の刃は、
真鍮の持ち手と共に落ち着いた上品な輝きを放ちます。
キッチンに並ぶ他の刃物とは一線を画す、
さすが「東屋」といった存在感で、ついつい食卓に持ちだしたくなります。

刃渡り約6.5cmというコンパクトさで、さらに先端が尖っていないから、
食卓に置いておいてもヒヤリとすることもありません。
サラミやチーズ数種をお似合いの東屋の「チーズボード」にのせて、
卓上でちょこちょこ切り分けながら、ワインと共に楽しむ夕べ。
一度腰を下ろしたらもう立ち上がれなさそうな、
リラックス時間の最適なお供になります。

小さいながらも先端に向かって薄くなる仕上げで、切れ味もいいです。
また、持ち手と刃の絶妙な角度が切りやすさにも繋がっています。

そして、小ぶりなナイフならではの使い勝手のよさは幅広い食材で発揮されます。
果物やお菓子をテーブルの上で切り分けてシェアしたり、
薬味類など、小ぶりな食材をささっと切りたいときにもおすすめ。

使い込むごとに深みの加わる輝きが、真鍮の楽しみの一つ。
一般的な波刃のチーズナイフなどと違い、研いでメンテナンスできることも、
経年変化も含めて長くつき合っていきたい道具にはうれしい要素です。

cotogotoスタッフの愛用品じまん チーズナイフ (東屋)編
cotogotoスタッフの愛用品じまん チーズナイフ (東屋)編
バリエーション&商品詳細

クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • チーズナイフ (東屋)

    製造は刃物の産地である岐阜県関市の刃物メーカー「成戸刃物」。デザインは猿山修氏。刃には、製造、デザイン、そして制作の「東屋」、3者のロゴが刻まれています

  • チーズナイフ (東屋)

    持ち手はステンレス鋼の留め金で留められています

  • チーズナイフ (東屋)

    持ち手を横から見たところ。ステンレス鋼部分が真鍮に挟まれています

  • チーズナイフ (東屋)

    上が新品、下が数ヵ月使用したもの。使い込むごとに真鍮部分が落ち着いた飴色に変化していきます

  • 材質
  • 刃:ステンレス鋼
    持ち手:真鍮
    >> お手入れについてはこちら
  • サイズ
  • 約W170×D28×H7mm(刃渡り約65mm)
  • 重量
  • 約60g
  • 備考
  • 食器洗浄機:×
  • 修理について
  • 研ぎ直しなど各種修理については東屋へお問い合わせください。
    メール:contact@azmaya.co.jp
東屋について

東屋ロゴ

日本の素材を扱う、熟練の日本の職人とともに、「使い手」の立場に立った暮らしの道具をつくり出し、発信し続けている東屋。一切の妥協を許さない、東屋ブランドの道具たちは「大事に使えば、千年だってもつ道具」なのです。

  • ご購入の前に知っておいていただきたいこと

    クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • チーズナイフ (東屋)

    「ヘアライン」と呼ばれる細かな傷のような筋がありますが、仕上げの加工ですので、製品仕様となります

  • >> 小さな傷や凹凸などが見られる場合があります。製造工程のものですので、ご了承ください。
    >> メーカーの品質基準をクリアしたもののみ販売しております。また、当店でもさらに検品を行った後に、お客様にお届けしております。

    【ご使用上のご注意】
    >> 付属の取扱説明書をよく読んでからお使いください。
    >> 錆の原因となりますので、長時間水に浸さないでください。
    >> 刃先に過度な力を加えないでください。欠けや変形の原因になります。
    >> 洗浄後はしっかり水分を拭き取り、風通しのいい日陰で充分に乾かしてください。
    >> 手や指が直接刃先に触れないよう、注意して扱ってください。
    >> 火の近くには置かないでください。変形の原因となる他、過度な加熱により火傷をする恐れがあります。

カートに追加されました

カートを見る

お買い物を続ける

カートに追加されました

カートを見る

お買い物を続ける