蒔地箸 (輪島キリモト)


  • 角を取り、手に馴染みやすい「蒔地四方箸」。「赤口朱」は220mmと短めなので、女性や手の小さい人向きです。
    箸置き 蝶型 (輪島キリモト)」と揃えて使うのも素敵です。

  • 一般的な四角形の「蒔地四方箸」は、面に指がフィットして握りやすいです。
    角は落とされているので、手への当たりもやわらか。「赤口朱」を使用

  • 「黒」は235mmと長さがあるので、男性など手の大きい人におすすめ。
    使用している「蒔地楕円箸」は楕円型の持ち手が手にフィットし、持ちやすいのです

  • 楕円型の箸は輪島で主流のかたちでしたが、今では珍しくなってしまったのだとか。
    人間工学的にも持ちやすいと言われており、手馴染みがいいのが特徴です。「蒔地楕円箸 黒」を使用

  • かたちは四角形の「蒔地四方箸」(左2膳)と、楕円型の「蒔地楕円箸」(右2膳)の2種類

  • 箸の表面がマットでざらり、とした質感のおかげで滑りやすい麺類だってしっかり捉えることができます

  • 地元で産出される珪藻土と漆を合わせた「蒔地仕上げ」と呼ばれる輪島キリモト独自の漆を使用。
    この仕上げのおかげで表面硬度も高くなり、傷つきにくく、丈夫さが増すのです。
    奥から「蒔地四方箸 黒」、「蒔地四方箸 赤口朱」、「蒔地楕円箸 黒」、「蒔地楕円箸 赤口朱」

  • 「蒔地四方箸」も「蒔地楕円箸」も、箸先は少し丸みのあるかたち。
    崩れやすい食べ物でもやさしくつかむことができます。
    どちらも箸先の太さやかたちは同じです

  • 「蒔地四方箸」(左2膳)も「蒔地楕円箸」(右2膳)も、カラーは「黒」と「赤口朱」の2色のみ。
    またどちらも長さは「黒」は235mm、「赤口朱」は220mmとなっています

  • 箸置き 蝶型 (輪島キリモト)」と組み合わせたところ。
    手前から「蒔地四方箸 赤口朱」、「蒔地四方箸 黒」を使用

  • 美しく、丈夫で使えるお箸は、結婚や金婚のお祝いにもぴったりです。
    「化粧箱 箸置き二個&箸二膳用」に「蒔地四方箸」の「黒」と「赤口朱」、
    箸置き 蝶型 (輪島キリモト)」を入れたところ

  • 化粧箱に箸と箸置きを入れたところ。
    左から「一膳用」、「二膳用」、「箸置き二個&箸二膳用」

 

お箸を贈るのって、素敵だと思いませんか。
もう何膳も持っていたとしても、
「美味しいものを食べてずっと元気でいてね」という気持ちが伝わるような気がするから。

石川県輪島の地から、現代に活きる漆の提案を続ける
「輪島キリモト」の「蒔地楕円箸」と「蒔地四方箸」。
気品漂う漆の箸は自身の暮らしに迎え入れたくなるのはもちろん、
大切なあの人へ贈りたくなるのです。

施されている漆は、地元で産出される珪藻土と漆を合わせた
独自の「蒔地(まきじ)仕上げ」と呼ばれるもの。
マットでざらり、な質感で、ツルッとした麺類もしっかり捉えます。
この仕上げのおかげで表面硬度も高く、傷つきにくく滑りにくいから
日常使いのお箸としても頼れるのです。
他にも漆の特徴として、経年変化によって色合いが明るくなるのも、
ずっと使い続けることでお楽しみいただけます。
また、自然の抗菌作用があるのも漆ならでは。

素材は軽くて粘りのある地元材ヒノキアスナロを使用。
重厚感のある佇まいに反し、手にしてみるとふわりと軽いので、
漆に抱いていた敷居の高さも、ほどけていくよう。

かたちは「蒔地四方箸」と「蒔地楕円箸」。
「蒔地四方箸」は、私たちが使い慣れた四角形。
面の部分が指にフィットして握りやすく、安定してお使いいただけます。
また、角が滑らかなカーブで仕上げられていて、
握り込んだ手にやわらかく馴染みます。
「蒔地楕円箸」の楕円型は、元々は輪島で主流だったかたちだそうですが、
製作に時間を要するため、今では珍しくなってしまったのだとか。
3つのカンナを使い分けながら、先端に向かって収斂(しゅうれん)していく楕円が美しく、
箸を持つ手にしっくり合うのです。

それぞれ「黒」と「赤口朱」の2色ずつ。
「黒」は約235mm、「赤口朱」は約220㎜、と箸の長さが異なります。
黒と赤口朱をセットにして、
結婚祝いやご夫婦への贈りものとして包むのも。
同じカラーバリエーションの「箸置き 蝶型 (輪島キリモト)」とセットにするのもおすすめです。 化粧箱は「一膳用」、「二膳用」、「箸置き二個&箸二膳用」と
3種類を別売りでご用意しています。

毎日使うものだから、長く愛用できる美しいお箸を。
気品があり、丈夫で永く使えるお箸は、
日々の食卓を彩ってくれるはずです。

バリエーション&商品詳細

クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • 身長155cmの女性が持ったところ。左から「赤口朱 220mm」、「黒 235mm」

  • 身長171cmの男性が持ったところ。左から「赤口朱 220mm」、「黒 235mm」

  • 材質
  • 天然漆、ヒノキアスナロ
    >> お手入れについてはこちら
  • サイズ
  • 蒔地四方箸 黒:約W9×D9×H235mm
    蒔地四方箸 赤口朱:約W8×D8×H220mm
    蒔地楕円箸 黒:約W10×D7×H235mm
    蒔地楕円箸 赤口朱:約W10×D7×H220mm
    化粧箱 一膳用:約W270×D50×H10mm
    化粧箱 二膳用:約W270×D63×H12mm
    化粧箱 箸置き二個&箸二膳用:約W270×D85×H15mm
  • 重量
  • 蒔地四方箸 黒:約9g
    蒔地四方箸 赤口朱:約8g
    蒔地楕円箸 黒:約8g
    蒔地楕円箸 赤口朱:約8g
    化粧箱 一膳用 :約35g
    粧箱 二膳用:約40g
    化粧箱 箸置き二個&箸二膳用:約55g
  • 備考
  • 直火:× IH:× 電子レンジ:× オーブン:× 食器洗浄機:×
輪島キリモトについて
 

jiconロゴ

欧米では「japan」と言い表されるほど、日本を代表する工芸品、漆器。 その中でも最高級の日用品として親しまれているのが「輪島塗」です。
その輪島塗の伝統と技法を今に伝える「輪島キリモト」の歴史は、江戸時代にさかのぼります。元は塗師屋にはじまり、昭和初期に漆器木地屋に、そして三代目の輪島泰一氏により「輪島キリモト」が創設され、木地から漆塗りまでの一貫生産を行うようになりました。 その作品は、国内外で高い評価を受け、多くの賞を受賞しています。
また歴史や伝統を大切にしながらも、和菓子の「とらや」や「ルイ・ヴィトン」などと、ジャンルも国も越えたコラボレーションを行う柔軟さも持ち合せています。
「少しでも多くの人々に漆を知ってもらい、使ってもらえるものを創りたい」。そんな想いのもと、これからの日用品としての漆器作りを続けるブランドです。

 
  • 蒔地箸 (輪島キリモト)
  • 蒔地箸 (輪島キリモト)
  • 蒔地箸 (輪島キリモト)
  • 蒔地箸 (輪島キリモト)
  • 蒔地箸 (輪島キリモト)
  • 蒔地箸 (輪島キリモト)
  • 蒔地箸 (輪島キリモト)
  • 蒔地箸 (輪島キリモト)
  • 蒔地箸 (輪島キリモト)

オプションを選択してカートに入れてください

種類

価格: 3,300
(税抜価格 3,000 円)

66ポイント進呈

1万円(税込)以上のお買い上げで送料無料

ご購入数量

売り切れ

再入荷のお知らせを受け取る

※「再入荷のお知らせ」はご予約ではありません。

カートに入れる ギフトラッピングをご希望の方はラッピングチケットをご購入くださいギフトラッピングをご希望の方はラッピングチケットをご購入ください
【配送について】

送料は全国一律600円
お買い上げ金額10,000円(税込)以上で送料無料
10時までのご注文で即日発送いたします
(入金方法による)

▶詳しくはご利用ガイドへ

  • ご購入の前に知っておいていただきたいこと
  • その他のご注意
    >> 木地の加工から、下地、上塗りまで、すべての行程が1点1点手仕事によってつくられています。すべての商品の表情は異なりますので、ご了承ください。
    >> 表面に凸凹した部分が見られますが、これは傷のつきにくい「蒔地技法」ならではの特徴であり製品仕様です。
    >> 漆のムラやにじみ、濃淡が見られることがありますが、こちらは製品仕様です。
    >> 体質によっては漆でかぶれるおそれがあります。万一、かぶれの症状が現れた場合には、速やかに医師の診断を受け、その指示に従ってください。
    >> メーカーの品質基準をクリアしたもののみ販売しております。また、当店でもさらに検品を行った後に、お客様にお届けしております。

    【使用上のご注意】
    >> パッケージ裏面に記載されている説明書をよく読んでからお使いください。

おすすめ商品を見る