長谷園の「みそ汁鍋」「かまどさん」が再入荷!

  • 食洗機庫内クリーナー (木村石鹸)
  • 食洗機庫内クリーナー (木村石鹸)

770(税込)

15ポイント

数量

カートに追加されました

カートを見る

  • 配送について

    • 税込1万円以上のご注文で送料無料
    • 10時までのご注文で通常即日発送
      ※受注生産商品除く
  • ギフトラッピングについて

    この商品はラッピング可能です

    チケットを購入

    ギフトラッピングは有料で承ります。ラッピングチケットをご購入ください。

商品について問い合わせる

食洗機庫内クリーナー (木村石鹸)


  • 食洗機庫内クリーナー (木村石鹸)

    食器洗浄機の庫内に残った汚れやにおいを除去してくれる粉状クリーナー。1包分を庫内全体に振りかけて1回運転するだけで溜まった汚れをすっきりと落としてくれます

  • 食洗機庫内クリーナー (木村石鹸)

    1箱に5包(5回分)入り。2週間に1度程度の使用で2ヵ月半使えます。パッケージは薄くてかさばりません

家庭でも珍しくなくなった食器洗浄機。
これなしでは家事が考えられない人もいるはず。
毎日、家族分の食器をツルピカにしてくれる頼れる存在ですが、
落ちた汚れが中に留まっていないか、気になるところでもあります。
水垢やぬめり、においが気になったら、「食洗機庫内クリーナー」の出番です。

1924年創業、大阪に拠点を置く「木村石鹸」は、長年の経験と知識を活かし、
家庭でも安心、安全に使えて、それでいて効果の高い洗剤を届けてくれます。

「食洗機庫内クリーナー」の主成分は酸素系漂白剤とも呼ばれる「過炭酸塩」で、
庫内にこびりついた汚れを落としてくれます。
また、「酵素」が油やタンパク質を分解するので、庫内に残った食べ物や汚れに効果的。
さらに「銀イオン」の除菌効果で菌を除去したあとに、
「緑茶エキス」が嫌なにおいもすっきり取り除きます。

一箱に袋状の粉状洗剤が5包入っています。
空の食器洗浄機に中身を出して運転ボタンをぽちっとするだけで、庫内に溜まった汚れもすっきり。
2週間に1回程度を目安にご使用ください。

食洗機内を清潔に保つことで食器を洗うときの効率も効果も高まるので、日々の家事がより助かります。
安心で、頼れるから、口に直接触れるものを洗う食器洗浄機だからこそ使いたい洗剤なのです。

【使い方】

1.食器洗浄機から食器類をすべて取り出します。

2.本品の袋を開け、粉末を庫内全体に広げるように振りかけます。
2~6人用の食器洗い乾燥機に対して1包(30g)が使用量の目安です。
※洗剤入れのある機種でも、洗剤入れに入れずに直接庫内に入れてください。
※予洗い後に排水する機種の場合、予洗い終了後に洗浄剤を入れてください。

3.標準コースで運転を開始します。運転が終了すれば洗浄完了です。
※洗浄後に粉が残った場合は再度すすぎ運転を行ってください。
※乾燥は必要ありません。

  • 成分
  • 酸化剤(過炭酸塩)、水軟化剤(ニトリロ三酢酸塩)、除菌剤、酵素
  • 液性
  • 弱アルカリ性
  • 内容量
  • 約30g×5包装
  • サイズ
  • 約W140×D140×H25mm
  • 使用量の目安
  • 2~6人用の食器洗い乾燥機に1包
木村石鹸について

木村石鹸ロゴ

大阪に拠点を置く木村石鹸の創業は、大正13年(1924年)。
創業以来変わらず、昔ながらの「釜焚き製法」による石鹸の製造を続けています。
石鹸の原料である油とアルカリ剤を入れた釜を
職人が人力でかき混ぜながら焚き上げる釜焚き製法は、
機械で管理するオートメーションとは違い、職人の経験と勘が頼り。
1回で生産できる量にも限度がありますが、小回りが利くからこそ細かな調整も可能で、
その後さまざまな製品の元となる純石鹸を納得のいくかたちでつくることができるのです。

そして、高い品質の純石鹸づくりにこだわる一方で、木村石鹸が大切にしているのが、
生活者や環境にしっかりと配慮した「バランスの取れた安心・安全」。
やみくもに純石鹸だからいい、界面活性剤は悪い、とは考えず、
洗浄力や使用量などのバランスを考え、合成界面活性剤を利用したほうが
「安心・安全」である場合は、使用することも。
しっかりとした科学的根拠に基づいた「安心・安全」を追及しています。

  • ご購入の前に知っておいていただきたいこと
  • >> メーカーの品質基準をクリアしたもののみ販売しております。また、当店でもさらに検品を行った後に、お客様にお届けしております。

    【使用上のご注意】
    >> 製品裏側にある取扱説明をよく読んでからお使いください。