<< 「特集・読みもの」一覧へ戻る

夏のおすすめ特集2018

夏を楽しむ暮らしの道具

2018年7月公開

むしむし、じとじとと、何かと過ごしづらい日本の夏ですが、
夏ならではの暮らしの楽しみもあります。
涼を呼び込む、食卓のしつらえ。
暑いからこそ、美味しいビール。
心の琴線に触れる、軽やかな風鈴の音、蚊遣りの香り……。
夏がもっと楽しくなるような、暮らしの道具をご紹介します。

  1. 夏の風物詩を楽しむ

    これがないと、夏がはじまらない!
    夏の代名詞である花火や蚊やり器など、今年もたくさん入荷しています。
    しみじみ日本の夏っていいなと感じる、夏を楽しむための必需品です。

  2. 蕎麦猪口集めを楽しむ

    さまざまなデザインのものがあり、コレクター心をくすぐる蕎麦猪口。
    蕎麦つゆを入れるだけでなく、コーヒーカップとして、湯呑みとして、
    小鉢、そしてデザートカップにもなる……と、用途が豊富なのも魅力です。
    とくに盛り蕎麦やそうめんを食べる機会の多い夏は、お気に入りの蕎麦猪口を愛でる機会が多いはず。

    • 骨董のような個性を楽しむ印判の絵付け

      蕎麦猪口 (東屋)

      昔の蕎麦猪口によく見られる「印判」の技術で施された絵柄は、
      滲みやかすれが味わい深く、新品なのに、どこか古きよき魅力が。
      自分の手で育てる楽しみもあります。

    • 蕎麦猪口 (大日窯)

      淡い呉須で描かれた柄が、食卓を涼やかに演出します。全部で6柄あり、並べるだけで楽しい気分に。

    • そば猪口 鳥獣戯画 (BAR BAR)

      どこかコミカルなうさぎや蛙の姿に、つい笑みがこぼれます。気分に合わせて柄を選ぶ楽しみがあります。

    • そば猪口 和文・赤 (BAR BAR)

      赤色で伝統的な文様が施され、心華やぐ器です。ちょこちょことおかずを盛っても映えます。

    • 面取りカップ そばちょこ (JICON・磁今)

      絵付けのないシンプルなデザインですが、陰影が生み出す豊かな表情を眺めるのも楽しいのです。

  3. 南国気分を楽しむ

    暑い季節は、不思議と暑い地域への憧れが増すもの。
    沖縄の焼き物「やちむん」や、東南アジアの料理が似合う器など、
    夏らしさを思い切り満喫できる器を取り入れてみませんか。

    • 太陽のように明るいやちむんで食欲増進

      マカイ (陶眞窯)

      エネルギーが溢れ出すような、大胆な絵つけが施された沖縄の器。
      食欲が落ちがちな夏でも、こんな器に盛りつければ、つい箸が進みそうです。

    • 皿 緑釉 (ノモ陶器製作所)

      沖縄の海のようなミントグリーン。一見派手ですが、どんな料理も似合い、盛りつけが楽しくなる器です。

    • ReIRABO オーバルプレート (イイホシユミコ)

      5色展開の中、「spring mint green」はベトナムのセラドン焼を思わせる爽やかな色合いで、アジア料理が似合います。

  4. 涼やかな竹ざるを楽しむ

    夏の食卓は、竹ざるが1枚あるだけで涼やかな雰囲気に変わるもの。
    冷たい蕎麦やそうめんを盛りつけるのはもちろん、
    握り立てのおにぎりや焼き立てのパンをのせれば、
    ほどよく蒸気が抜けて、でき立ての美味しさを楽しめます。

    • 特別感を醸し出す、足つきのざる

      そばざる (公長齋小菅)

      清潔感と清涼感が溢れる、京都の老舗のもの。
      品のある「足付き」は、いつもとはちょっと違う特別感を楽しめます。

    • 篠竹丸ざる (松野屋)

      岩手県で編まれている丸いざる。やや黄色がかり艶が増す経年変化の楽しみも。

    • 楕円パンざる

      名前の通りパンがよく似合い、竹ざるという和のものと、洋の食べ物との意外な組み合わせを楽しめます。

    • 手つき楕円ざる

      両側に持ち手のついたデザインがアクセント。おにぎりを盛るだけで気分が上がります。

  5. ガラスの煌きを楽しむ

    夏の食卓に欠かせないのが、爽やかなガラスの器。
    夏の強い日差しを反射し輝く姿には、つい見惚れてしまいます。

  6. 冷たい飲み物を楽しむ

    夏を楽しく元気に過ごすため、火照った体を潤す冷たい飲み物は欠かせません。
    来客用としても常備しておきたいもの。

  7. 暑さ吹き飛ぶお酒を楽しむ

    暑い日でも、冷たいビールなどのお酒があると思えば頑張れる!
    美味しさを際立たせる酒器があれば、大人の楽しみがさらに充実したものになるはずです。

    • 日本のクラフトビールを飲み比べる贅沢

      COEDOビール 6本セット

      日本のクラフトビール界を牽引してきたCOEDOビール。
      6本セットは、個性の違う3種類のビールが2本ずつセットになっています。
      いつもとは一味違う美味しさを楽しめます。

    • 純銅ビアカップ (アサヒ)

      一際キーンと冷えたビールやハイボールを楽しみたい方へ。抜群の熱伝導率を誇る銅製のカップです。

    • うすはり 鼓 ビールグラス (松徳硝子)

      口に触れるグラスの異物感がほとんどないくらい薄いグラスは、ビールの美味しさに集中したいときに最適。

    • ぐい呑・ちろり (大阪錫器)

      日本酒党にはこちら。不純物を吸収し浄化するといわれる錫のイオン効果で、まろやかな美味しさを楽しめます。

    • 徳利・猪口 (大日窯)

      あたたかみのある絵付けが施された、小ぶりの酒器。穏やかな時間を楽しめそうです。

  8. 夏のお出かけを楽しむ

    日焼けや暑さ対策をしながらも、おしゃれにも気を遣いたい夏の装い。
    タオルなど、夏のお出かけを楽しむための必需品と合わせてご紹介します。

    • かわいいだけじゃない、優れもの

      BOXED HAT 101 (マチュアーハ/mature ha.)

      ツバが長く、日焼け対策に効果的という実用性はもちろん、
      夏のファッションのアクセントとしてもうれしいデザインの麦わら帽子。
      折りたためるので、持ち運びも便利。
      鞄に忍ばせておけば、夏の外出を思いっきり楽しめます。

    • デッキシューズ (ASAHI)

      夏の装いを軽やかにまとめる白いスニーカー。細身の美しいシルエットは歩きやすさも抜群です。

    • あけびのかご (松野屋)

      風情あるあけびのかごは、手にしているだけで気分の上がるアイテム。浴衣にもよく似合います。

    • タオル ヴィンテージチェック / パブロ (kontex)

      薄手で軽いのに、しっかり吸水するタオルは、鞄の中にあるだけで安心してお出かけを楽しめます。

ご利用ガイド