井澤製陶

ロゴ

愛知県碧南市、高浜市周辺地域では三河土と呼ばれる良質な粘土が採れ、
古くから瓦、植木鉢、七輪などがつくられてきました。これらの焼き物は三河焼と呼ばれています。
井澤製陶がこの地に誕生したのは三代前のこと。
現当主の祖父にあたる初代が植木鉢をつくり始め、
二代目が量産化の為、近代機械化設備を整えました。
長年つくられてきた植木鉢の、機能性・製造効率性がつまったシンプルで無駄のないデザインに、
新たな技法や釉薬を組み合わせることで新しい価値を提案していくのが、現代を生きる井澤製陶の願いです。

ご利用ガイド