柳宗理

日本のプロダクトデザインの第一人者であり、日本を代表する工業デザイナーのひとり。
柳宗悦の長男で、次男は美術史家の柳宗玄、三男は園芸研究家の柳宗民。
その作品はキッチンウェアや家具だけにとどまらず、玩具やオブジェ、オリンピックの聖火台、
トンネルの坑口、歩道橋など広範囲に及び、機能美のあるデザインは世界中から評価を得ています。

ご利用ガイド