長谷園

長谷園ロゴ

天保3年(1832)以来、三重県の伝統工芸品である伊賀焼の伝統と技術を継承してきた「長谷園」のモットーは、「作り手は真の使い手であれ!」。400万年前の古琵琶湖層と呼ばれる層から採取される土を使い、その耐火性と蓄熱性に優れた性質を存分に活かした伊賀の土鍋は、江戸時代より重宝されていました。その伊賀焼の良さを、現代の多様化した食のシーンでも活かせるよう新しく考えられた土鍋には、ファンもたくさん。
使ってみて、実感する。本当の美味しさ。食事の楽しさ。
“食卓は遊びの広場だ”を理念にかかげた、今に生きる伊賀焼の逸品をお楽しみください。

ご利用ガイド