グラス・コップ・湯呑み > くるみガラス ジャグ (ガラス工房 橙)
急須・ポット・ピッチャー > くるみガラス ジャグ (ガラス工房 橙)
ガラス工房 橙 > くるみガラス ジャグ (ガラス工房 橙)

くるみガラス ジャグ
(ガラス工房 橙)

5,000円(税抜)


 

「くるみガラス」。
響きも素敵なその器は、長野県東御市(とうみし)の特産品である、
くるみの殻を灰にし、原料に混ぜ込んでつくられた、淡い緑の色合いが涼しげな
「ガラス工房 橙(だいだい)」のオリジナル作品です。

そのくるみガラスでつくられたジャグ。
夏には、冷えたお水に氷とレモンスライスを浮かべるだけで
あっという間におもてなしの飲み物になります。
ワインに果物を漬け込んだサングリアや、
朝食のテーブルにミルクを入れておいても素敵。
時には野の花を浮かべたり、庭先の花を無造作に生けるだけでも様になるので、
インテリアとしても、一年中活躍します。

テーブルにあるだけで、いつもの風景がワンランクアップしたような印象に。
ついつい、なにかと使いたくなってしまうはずです。

その柔らかな曲線と淡いグリーンは、様々なシーンにやさしく馴染みます。
今までジャグは使ったことがない、なんて人には特におすすめ。
お客様用だけでなく、大切な記念日から普段の食卓まで、気張らずにお使いください。

 

バリエーション&商品詳細

クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • くるみガラス ジャグ (ガラス工房 橙)

    しっかりとした注ぎ口。どんな飲み物も注ぎやすい形状です。

  • くるみガラス ジャグ (ガラス工房 橙)

    ジャグを上から。くるみガラスの薄緑がキレイです。

  • くるみガラス ジャグ (ガラス工房 橙)

    裏には寺西さんの「Tera」のサインがさりげなく入っています。

  • 材質
  • ガラス
  • サイズ
  • 約W115(取っ手含む)×Φ70×H130mm
  • 容量
  • 約430ml
  • 備考
  • 直火:× IH:× 電子レンジ:× オーブン:× 食器洗浄機:×
ガラス工房 橙(だいだい)について
 

ガラス工房 橙 ロゴ

長野県東御市にある海野宿(うんのじゅく)は、かつて旅の疲れを癒す人や馬で賑わう宿場町でした。交通手段が変わってしまった今でも、格子窓や土壁など、当時の街並みは残され、訪れる人を時空の旅に誘います。
そんな歴史ある通り沿いに長野県出身のご主人・寺西将樹さんと、奥様・真紀子さんが「ガラス工房 橙」を構えたのは13年前のこと。
今では人気シリーズのひとつとなった「くるみガラス」は、町おこしも大切と考えるご夫妻のアイデアで、地元の特産品である、
くるみの殻を灰にし、ガラスの原料に混ぜ込んだもの。控えめで上品な薄緑色が綺麗な、橙オリジナルです。
宿場町ならではの奥に長い建物構造を活かし、四季折々のガラス製品が並ぶ店の奥に工房があり、色とりどりの美しいガラスが日々、生まれています。
 

 
くるみガラスの工房を訪ねて
  • 販売価格: 5,000 円(税抜)
    (税込5,400 円)
  • ポイント: 108ポイント進呈
  • 1万円(税込)以上のお買い上げで送料無料

    ※「再入荷のご案内」はご予約ではありません。

  • ご購入数量 :

  • 売り切れ

  • ご購入の前に知っておいていただきたいこと

    クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • ご購入前の注意
  • ご購入前の注意
  • ご購入前の注意
  • ご購入前の注意
  • ご購入前の注意
  • >> 手吹き仕上げのガラスですので、サイズやうねりなどに個体差があります。全く同じものはございませんのでご了承ください。
    >> 小さな気泡が混じっているものも多くあります。
    >> 小さな黒点やわずかな傷なども見られます。製造工程でついてしまったものであり、使用上問題のないものですのでご了承ください。
    >> このガラスは耐熱ガラスではありません。急激な温度差に弱いため、温かいものを入れると割れる危険性があります。
    >> メーカーの品質基準をクリアしたもののみ販売しております。また、当店でもさらに検品を行った後に、お客様にお届けしております。
ご利用ガイド