管理栄養士・美才治真澄さんに教わる、二十四節気の食べごろレシピ 2017 夏至

管理栄養士・美才治真澄さんに教わる、二十四節気の食べごろレシピ


二十四節気 夏至 イメージ

2017年6月公開

二十四節気は「夏至(げし)」を迎えました。
一年で最も昼が長い頃です。
身体が暑さに慣れていないこの時期は、上手に汗をかくことができず、
梅雨の晴れ間は熱中症にかかりやすいのだとか。
水分と栄養補給に注意したいですね。


>> 二十四節気「夏至」について詳しくはこちら

夏至の献立

クリームチーズ
胡麻ダレの冷やし中華

調理時間:20分
1人分:エネルギー605kcal

土用の丑の日に向けて、店先にたくさん並ぶうなぎの蒲焼を、
たっぷりの夏野菜と組み合わせた、栄養満点の冷やし中華です。
クリームチーズが入ることで、
いつもの胡麻ダレがクリーミーでリッチな仕上がりに。
辛子を効かせることで、しつこくなく、キリッとした味わいになりました。

クリームチーズ胡麻ダレの冷やし中華
材料:2人分

うなぎの蒲焼き…1枚(160g)
きゅうり…1本(100g)
トマト…1個(200g)
さやいんげん…10本(80g)
ゴーヤ…大1/3本(100g)
酒…大さじ1
中華麺(生)…2玉(220g)
刻み海苔…適宜

(胡麻ダレ)
クリームチーズ…40g
鶏がらスープ…大さじ4
すり胡麻…大さじ2
しょうゆ…大さじ2
酢…大さじ2
砂糖…大さじ1
練り辛子…小さじ1


つくりかた
  • 1.

    レシピ つくりかた

    胡麻ダレをつくります。耐熱ボウルに一口大にちぎったクリームチーズを入れ、電子レンジで20~30秒ほど加熱しやわらかくします。残りのタレの材料を加えてよく混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やしておきます。

    【ポイント】
    クリームチーズは固いままだと液体と混ざりにくいので、レンジで加熱して、やわらかくしてから混ぜ合わせます。

  • 2.

    レシピ つくりかた

    うなぎの蒲焼きは皿に乗せて、酒をふりかけます。ラップをふんわりかけて、電子レンジで50〜60秒ほど加熱し、7~8mm幅に切ります。

    【ポイント】
    うなぎの蒲焼きは、酒をふりかけて電子レンジで酒蒸し状態にすることで、ふんわりやわらかく仕上がります。

  • 3.

    レシピ つくりかた

    きゅうりはせん切りに、トマトは薄い半月切りにします。さやいんげんは茹でて斜め切りにします。

  • 4.

    レシピ つくりかた

    ゴーヤはワタと種を除いて薄切りにし、塩少々(分量外)を加えて揉みます。しんなりしたら、さっと水洗いして水気を絞る。

    【ポイント】
    ゴーヤは塩揉みすることで苦みが抑えられ、生で食べやすくなります。

  • 5.

    レシピ つくりかた

    鍋に湯を沸かして、中華麺を袋の指示通りに茹でます。

  • 6.

    レシピ つくりかた

    ザルにあげて流水で手早く揉み洗いし、氷水で締めます。水気をしっかり切ったら、器に盛ります。1をかけて2、3をのせ、刻み海苔を散らします。

    【ポイント】
    茹であがった麺は手早く揉み洗いしてから氷水で急速に冷やすことによって、表面のなめらかさと弾力が出ます。

栄養のまめ知識

*この1皿だけで、主食、主菜、副菜の役目を果たし、バランスのとれた1食分の食事になります。特に野菜は、「健康のために1日に必要な量350g」の7割を摂ることができます。夏は発汗によってビタミンやミネラルが失われがち。夏野菜を積極的に摂って、補いましょう。  

*うなぎの蒲焼は、夏バテ時に摂りたい栄養素「ビタミンB1」や「ミネラル」が豊富に含まれており、これからの季節には頼もしい食材です。ただ脂質も豊富に含まれているので、今回のように1人分=1/2枚程度を目安に食べましょう。

*トッピングの野菜からは、シミの原因となるメラニンの生成を抑えて色素の沈着を防いでくれる「ビタミンC」や、整腸作用のある「食物繊維」をたっぷり補給できます。また、トマトには強力な抗酸化力のある「リコピン」、ゴーヤには胃液の分泌を促し、食欲不振を解消する「モモルデシン」というフィトケミカル(植物由来の栄養素)が豊富に含まれています。



過去の夏至のレシピを見る
美才治 真澄(びさいじ ますみ)
管理栄養士 / フードコーディネーター

香川栄養専門学校(女子栄養大学短期大学部)卒業後、管理栄養士・荒牧麻子氏に師事。のちブラジル・バイーアへ料理留学。帰国後ヴィーガンカフェ “Cafe Eight”のフードディレクターとしてケータリング・商品開発の企画運営に携わる。 現在はフリーランスとして、企業、メディアに向けたメニュー提案及び調理&スタイリング、栄養相談、料理教室、オーダーメイドケータリングなどを中心に活動中。女子栄養大学生涯学習講師。
著書に「満たされスープ」(世界文化社)、「かわいい!カラフルお弁当」(女子栄養大学出版部)。監修を手がけたものに「ギャル曽根流 大食いHAPPYダイエット」「世田谷農家に教えてもらう本当においしい野菜の食べ方」(ともにマガジンハウス)ほか。「ELLE a table」「VOGUE」「anan」「Hanako」「Tarzan」など各誌でも活躍中。ちなみに「トルコトラベルブック」(東京地図出版)は、cotogoto店長・涌井との共著本。

HP:http://bisaijimasumi.com/

美才治真澄 プロフィール

ご利用ガイド