中華セイロ用受け台 (北陸アルミニウム)


  • 中華セイロ用受け台 (北陸アルミニウム)

    せいろと鍋の直径が違っても安定して火にかけることできる「中華セイロ用受け台」。「27cm鍋用」を直径19cmの鍋にのせ、「せいろ 21cm(鳥乃子)」を置いた状態

  • 中華セイロ用受け台 (北陸アルミニウム)

    サイズが対応していれば、さまざまな鍋やせいろと組み合わせて使うことができます。左から「27cm鍋用」+中華鍋 27cmせいろ 24cm、「24cm鍋用」+両手鍋 22cmせいろ 21cm、「20cm鍋用」+雪平鍋 19.5cmせいろ 18cm

  • 中華セイロ用受け台 (北陸アルミニウム)

    素材にはアルマイトを使用。アルマイトはアルミの表面を保護し、腐食を防ぐ酸化被膜を人工的に厚くしたもののこと。通常のアルミよりも錆に強いため扱いやすく、軽くて熱伝導がいいというアルミのよさも兼ね備えています

  • 中華セイロ用受け台 (北陸アルミニウム)

    サイズは全4種類。左上から時計周りに「30cm鍋用」、「27cm鍋用」、「24cm鍋用」、「20cm鍋用」

せいろが欲しいけれど、
「ぴったりのサイズの蒸し鍋も必要?」と思案中でしたら、ご安心ください。
今、台所にある鍋を使って、
手軽にせいろの蒸し料理生活をはじめる手伝いをしてくれるのが
富山県高岡市を拠点とする「北陸アルミニウム」の「中華せいろ用受け台」です。

水が沸騰した鍋に、ドーナツ状の「せいろ受け台」をのせれば、
その中央の穴から蒸気が凝縮して上へ行き、
せいろを勢いよくあたためるという仕組み。

「20cm鍋用」、「24cm鍋用」、「27cm鍋用」、「30cm鍋用」と
サイズは4種類あります。
例えば、「20cm鍋用」の受け台であれば、
直径20cmの鍋の上に置いたときに、
受け台の縁のカーブが鍋の外径にぴったりはまって安定して使うことができます。
とはいえ、20cm以下の直径であっても、安定して鍋にのせることができれば使えます。
他の3サイズも同様。

そして、受け台があることでせいろも安定して置くことができます。
「20cm鍋用」の受け台の上にのせる「せいろ」の直径は18cmまでをお選びください。
「24cm鍋用」の受け台には直径21cm、
「27cm鍋用」には直径24cm。
「30cm鍋用」だったら直径27cmまでのせいろが収まります。
どのサイズも中心の穴のサイズが9cmなので、
直径10cm以上のせいろから組み合わせることができます。

素材である「アルマイト」は、アルミ二ウムの表面にできる
保護する働きの皮膜を人工的に厚くしたもの。
腐食やサビに強いだけでなく軽いので、扱いも楽々です。

使いたいせいろのサイズ、家にある鍋の大きさなどを参考にしながら、
ぴったりな受け台をお選びください。

「中華セイロ用受け台」の選び方

「中華セイロ用受け台」の細かいサイズや、
鍋やせいろとの対応サイズなど詳しくご紹介します。
また誤った使い方の例もご紹介しているので、お手持ちの鍋やせいろと組み合わせることで、
正しい使い方ができているかしっかり確認して「中華セイロ用受け台」のサイズをお選びください。


 

【中華セイロ用受け台のサイズ】

※どのサイズも中心の穴のサイズが直径9cmなので、直径10cm以上のせいろと組み合わせることができます。

  • 中華セイロ用受け台 (北陸アルミニウム)

    「20cm鍋用」は直径20cm以下の鍋やフライパンに置くことができ、直径10~18cmまでのせいろをのせることができます

  • 中華セイロ用受け台 (北陸アルミニウム)

    「24cm鍋用」は直径24cm以下の鍋やフライパンに置くことができ、直径10~21cmまでのせいろをのせることができます

  • 中華セイロ用受け台 (北陸アルミニウム)

    「27cm鍋用」は直径27cm以下の鍋やフライパンに置くことができ、直径10~24cmまでのせいろをのせることができます

  • 中華セイロ用受け台 (北陸アルミニウム)

    「30cm鍋用」は直径30cm以下の鍋やフライパンに置くことができ、直径10~27cmまでのせいろをのせることができます



【鍋・せいろとの組み合わせ】

※対応サイズより大きい鍋には「中華セイロ用受け台」はのせられません。



【間違った使い方】

  • 中華セイロ用受け台 (北陸アルミニウム)

    鍋の持ち手に蒸し板がひっかかってしまうと、その隙間から蒸気が逃げてしまうため、うまく蒸らすことができません。「中華セイロ用蒸し台」を平らに置ける鍋と組み合わせてお使いください。写真は、「30cm鍋用」+「フライパン 24cm(中尾アルミ製作所)」+「せいろ 21cm(鳥乃子)

  • 中華セイロ用受け台 (北陸アルミニウム)

    鍋の持ち手などが邪魔をして、鍋の中央から中華セイロ用蒸し台とせいろが大きくずれてしまっていると、穴から蒸気がうまく上がらず、均一に蒸らせない場合があります。また安定して置くことができないため、危険なので避けましょう。写真は、「27cm鍋用」+「雪平 18cm(ambai)」+「せいろ 21cm(鳥乃子)




  • 材質
  • アルミニウム
  • サイズ
  • 20cm鍋用:外径φ約220mm、内径φ約190mm、穴φ約90mm
    24cm鍋用:外径φ約260mm、内径φ約230mm、穴φ約90mm
    27cm鍋用:外径φ約290mm、内径φ約260mm、穴φ約90mm
    30cm鍋用:外径φ約320mm、内径φ約280mm、穴φ約90mm
  • 重量
  • 20cm鍋用:約95g
    24cm鍋用:約130g
    27cm鍋用:約285g
    30cm鍋用:約360g
  • 備考
  • 直火:× IH:× 電子レンジ:× オーブン:× 食器洗浄機:×
北陸アルミニウムについて

北陸アルミニウム

寺院に納めるための銅や錫など金属の鋳物産業が盛んな富山県高岡市にて、
昭和5年に創業した北陸アルミニウム。
その名の通り、素材はアルミニウムを専門に、
その鋳造方法、プレス、加工などに関する幅広い技術を活かして
アルミを使った調理器具はもちろん、工業製品や建材、文具まで生産しています。
全て自社工場で一貫生産できることを強みとし、
国産アルミ製フライパン・鍋では全国有数の生産規模なのだとか。
日本で丁寧につくられた製品ならではの安心、安全、信頼。
創業90年の歴史と共に、
最良の商品を良心的に提供し続けてくれます。

「27cm鍋用」は2023年2月下旬頃の入荷予定です。
「再入荷のお知らせ」にご登録いただくと、入荷時に自動的にメールでお知らせいたします。

  • 中華セイロ用受け台 (北陸アルミニウム)
  • 中華セイロ用受け台 (北陸アルミニウム)
  • 中華セイロ用受け台 (北陸アルミニウム)
  • 中華セイロ用受け台 (北陸アルミニウム)

価格: 1,320
(税抜価格 1,200 円)

26ポイント進呈

1万円(税込)以上のお買い上げで送料無料

ご購入数量

アイテムを選ぶ
種類
20cm鍋用/1,320円 カートにいれる
24cm鍋用/1,650円 カートにいれる
27cm鍋用/2,750円 売り切れ /再入荷のお知らせを受け取る
30cm鍋用/3,190円 カートにいれる

※「再入荷のお知らせ」はご予約ではありません。

ギフトラッピングをご希望の方はラッピングチケットをご購入くださいギフトラッピングをご希望の方はラッピングチケットをご購入ください
【配送について】

送料は全国一律600円
お買い上げ金額10,000円(税込)以上で送料無料
10時までのご注文で即日発送いたします
(入金方法による)

▶詳しくはご利用ガイドへ

  • ご購入の前に知っておいていただきたいこと

    クリックで拡大画像をご覧いただけます。

  • 中華セイロ用受け台 (北陸アルミニウム)

    製造時についた染みのようなものが見られる場合があります。これは使用するうちにもついていくものです。ご了承ください

  • 中華セイロ用受け台 (北陸アルミニウム)

    製造時についた小さな傷や、欠けが見られることがあります

  • その他のご注意
    >> 「ヘアライン」と呼ばれる筋が傷のように見える場合がありますが、傷ではなく製品仕様となります。
    >> メーカーの品質基準をクリアしたもののみ販売しております。また、当店でもさらに検品を行った後に、お客様にお届けしております。

おすすめ商品を見る

カートに追加されました

カートを見る

お買い物を続ける

カートに追加されました

カートを見る

お買い物を続ける