管理栄養士・美才治真澄さんに教わる、二十四節気の食べごろレシピ 2017 大暑

管理栄養士・美才治真澄さんに教わる、二十四節気の食べごろレシピ


二十四節気 大暑 イメージ

2017年7月公開

「大暑(たいしょ)」がやってきました。
一年で一番暑い季節の幕開けです。
夏バテ、していませんか?
滋養のあるものを食べて、暑さを乗り切りましょう。


>> 二十四節気「大暑」について詳しくはこちら

大暑の献立

肉骨茶(バクテー)

調理時間:70分
571kcal(1人分)

マレーシアやシンガポールで親しまれている、
スペアリブを甘辛くスパイスで煮た料理です。
漢方としても使われる八角などのスパイスと、
にんにく、しょうががたっぷり入り、
一口食べるだけでむくむくと元気が沸いてきます。
旬の冬瓜を加えることで、ボリューム満点。
豚肉の味がたっぷり染みて、とろける美味しさです。

肉骨茶(バクテー)
材料:2人分

豚スペアリブ…小6本(400g)
にんにく…3片(20g)
しょうが…親指大1本(20g)
冬瓜…1/10個(150g)
干しエビ…大さじ1(4g)

(A)
鷹の爪…1本
八角…4個(8g)
シナモンスティック…2本(6g)
黒コショウ(粒)…大さじ1/2

(B)
醤油…大さじ1
オイスターソース…大さじ1
紹興酒…大さじ1
三温糖…大さじ1

パクチー…適量

※スパイスは好みでクローブやローリエを足すと、より本格的な味わいになります。

つくりかた
  • 1.

    レシピ つくりかた

    皮のままのにんにく、皮ごと2~3mmの薄切りにしたしょうが、ざく切りにした干しエビ、(A)を用意します。

    【ポイント】
    にんにくは煮崩れを防ぐために、また皮からも出汁が出るので、皮ごと煮込みます。しょうがも皮の方が香りが強いので、皮ごと入れます。

  • 2.

    レシピ つくりかた

    スペアリブを下茹でします。鍋にスペアリブを入れ、ひたひたにかぶるくらいの水を入れます。強火にかけ、煮立ってアクがまとまってきたら、火を止めて水気を切り、流水でアクと脂をさっと洗い流します。

    【ポイント】
    スペアリブは一度下茹でしておくことで、アクを除き、脂を落とします。

  • 3.

    レシピ つくりかた

    1の鍋に、再びひたひたにかぶるくらいまで水を入れます。

  • 4.

    レシピ つくりかた

    3の鍋に1を加えて強火にかけ、10分ほど煮ます。

    【ポイント】
    最初に香味野菜類とスパイス類を加えて軽く煮ることで、豚肉の臭みを取り除きます。

  • 5.

    レシピ つくりかた

    冬瓜は皮をむいて一口大に切ります。

    【ポイント】
    冬瓜は大きめに切っておくと、長時間煮込んでも崩れません。

  • 6.

    レシピ つくりかた

    4に5、(B)を加えて中火にし、落とし蓋をして汁気がなくなるまで30分ほど煮ます。スペアリブの上下をひっくり返して、さらに20分ほど煮たら完成です。器に盛り、パクチーを添えます。

栄養のまめ知識

*豚肉は、糖質の代謝に必要な「ビタミンB1」が豊富に含まれています。暑くて食欲がなくなると、糖質(そうめんなどの麺類や菓子パン、ドリンクやアイスなど)を摂りがち。糖質を多く摂った分、ビタミンB1もしっかり摂らないと、代謝が滞り、だるさや倦怠感といった夏バテの症状があらわれてきます。夏は積極的に豚肉を取り入れましょう。


*ニンニクには、豚肉に含まれるビタミンB1の働きを助ける「アリシン」が豊富に含まれます。アリシンは加熱に弱い成分ですが、油脂(今回は豚スペアリブの脂肪)と一緒に調理することで、加熱しても分解されにくくなります。


*豚スペアリブは、淡いピンク色で締まった肉質、脂肪が乳白色で固めのものを選びましょう。  



過去の大暑のレシピを見る
美才治 真澄(びさいじ ますみ)
管理栄養士 / フードコーディネーター

香川栄養専門学校(女子栄養大学短期大学部)卒業後、管理栄養士・荒牧麻子氏に師事。のちブラジル・バイーアへ料理留学。帰国後ヴィーガンカフェ “Cafe Eight”のフードディレクターとしてケータリング・商品開発の企画運営に携わる。 現在はフリーランスとして、企業、メディアに向けたメニュー提案及び調理&スタイリング、栄養相談、料理教室、オーダーメイドケータリングなどを中心に活動中。女子栄養大学生涯学習講師。
著書に「満たされスープ」(世界文化社)、「かわいい!カラフルお弁当」(女子栄養大学出版部)。監修を手がけたものに「ギャル曽根流 大食いHAPPYダイエット」「世田谷農家に教えてもらう本当においしい野菜の食べ方」(ともにマガジンハウス)ほか。「ELLE a table」「VOGUE」「anan」「Hanako」「Tarzan」など各誌でも活躍中。ちなみに「トルコトラベルブック」(東京地図出版)は、cotogoto店長・涌井との共著本。

HP:http://bisaijimasumi.com/

美才治真澄 プロフィール

ご利用ガイド