管理栄養士・美才治真澄さんに教わる、二十四節気の食べごろレシピ 2018 秋分

管理栄養士・美才治真澄さんに教わる、二十四節気の食べごろレシピ


2018年9月公開

二十四節気は「秋分(しゅうぶん)」へ。
昼より夜が長くなり、いよいよ秋本番!
読書の秋、行楽の秋、芸術の秋……、そして何より食欲の秋。
豊かな秋の味覚を存分に味わいたいものです。


>> 二十四節気「秋分」について詳しくはこちら

秋分の献立

葱油餅(ツォンユーピン)
パリパリ春巻きパイ

調理時間:50分
235kcal(1人分)

台湾で人気の屋台フードを、手軽につくれる春巻きの皮でアレンジ。
ねっとりとした食感の里芋と、
香り高い舞茸を具にして、食べ応えのある一品に仕上げました。
皮のパリパリ感と、具のほくほく感の絶妙なバランスが
病みつきになる美味しさです。

葱油餅風パリパリ春巻きパイ
材料:4人分
(直径20cmの
フライパン1個分)

春巻きの皮…7枚
里芋…10個(正味220g)
舞茸…1パック(100g)
長ネギ…2/3本(90g)
※青い部分も含む
オリーブオイル…小さじ1
ポン酢しょうゆ…大さじ3
練り辛子…大さじ2
ミックスチーズ…大さじ6

オリーブオイル…適量
香菜、白髪ねぎ…好みで適宜

つくりかた
  • 1.

    レシピ つくりかた

    里芋はたわしでこすって泥を落とします。均等に熱が入るように平皿に放射状に並べてラップで包み、600wの電子レンジで8〜9分ほど、中心に火が通るまで加熱します。粗熱が取れたら皮をむいて、1.5cm程度の角切りにします。

  • 2.

    レシピ つくりかた

    舞茸は粗めのみじん切りに、長ネギは小口切りにします。

  • 3.

    レシピ つくりかた

    フライパンにオリーブオイルを熱し、2を炒めます。長ネギがしんなりしたら1を加え、ポン酢しょうゆを回しかけて調味します。

  • 4.

    レシピ つくりかた

    春巻きの皮の手前側に練り辛子を塗り、3を棒状にのせます。その上にミックスチーズを散らしてくるくると巻きます。これを7本つくります。

    【ポイント】
    練り辛子は加熱すると辛さが飛ぶので、たっぷりめに塗っておきます。また、皮の巻き終わり部分は、とくに糊などでくっつけなくても大丈夫です。ラフな巻き終わりの方が、焼いたときにパリパリと美味しく仕上がります。

  • 5.

    レシピ つくりかた

    フライパンの縁側から、4を渦巻き状に並べていきます。

  • 6.

    レシピ つくりかた

    表面にオリーブオイルを刷毛で塗り、220℃に熱したオーブン(または予熱したトースターでも)で表面がきつね色になるまで20分ほど焼きます。ひっくり返して器に盛り、好みで香菜と白髪ねぎをのせます。

    【ポイント】
    オリーブオイルを塗ることでパリパリした食感になるので、オイルは塗り残しがないように丁寧に塗りましょう。

栄養のまめ知識

*里芋に豊富に含まれる「ガラクタン」、舞茸に豊富に含まれる「β-グルカン」はともに食物繊維の一種。ガラクタンは腸内の老廃物を排出し、コレステロールの吸収を抑える効果が、β-グルカンは免疫機能の強化、アレルギー予防や改善の効果を期待されている成分です。
花粉症といえば春のイメージがありますが、夏の終わりから秋にかけて発症する「秋の花粉症」もあります。猛暑が続いた今夏は、花粉症の原因となる植物の成長が例年より進むことが予想されているそうです。花粉に敏感な方は、免疫細胞を活性化してくれるβ-グルカンを積極的に摂っていきましょう。


*里芋は、泥つきで表面が湿っているもの、ふっくらした丸みがあり、ひび割れやコブのないものを選びましょう。触ってみてふかふかと柔らかい部分があるものは傷んでいます。ビニール袋に入って売られているものは、内側に水滴がついていたり、湿って曇っているものは避けましょう。


*舞茸は、かさの部分の色が濃くてツヤがあり肉厚なもの、軸が白くてしっかりと締まっているものを選びましょう。古いものは表面に水分がにじんでいるので、避けましょう。

美才治 真澄(びさいじ ますみ)
管理栄養士 / フードコーディネーター

香川栄養専門学校(女子栄養大学短期大学部)卒業後、管理栄養士・荒牧麻子氏に師事。のちブラジル・バイーアへ料理留学。帰国後ヴィーガンカフェ “Cafe Eight”のフードディレクターとしてケータリング・商品開発の企画運営に携わる。 現在はフリーランスとして、企業、メディアに向けたメニュー提案及び調理&スタイリング、栄養相談、料理教室、オーダーメイドケータリングなどを中心に活動中。女子栄養大学生涯学習講師。
著書に「満たされスープ」(世界文化社)、「かわいい!カラフルお弁当」(女子栄養大学出版部)。監修を手がけたものに「ギャル曽根流 大食いHAPPYダイエット」「世田谷農家に教えてもらう本当においしい野菜の食べ方」(ともにマガジンハウス)ほか。「ELLE a table」「VOGUE」「anan」「Hanako」「Tarzan」など各誌でも活躍中。ちなみに「トルコトラベルブック」(東京地図出版)は、cotogoto店長・涌井との共著本。

HP:http://bisaijimasumi.com/

美才治真澄 プロフィール

ご利用ガイド