暮らしの読みもの

  • 2019年12月4日更新

    年末年始の家しごと手帖

    2019年も残り一ヵ月を切り、もう年の瀬。大掃除やおせちの準備、鏡餅や注連縄の飾りつけなど、年末年始にすることはたくさん。何から手をつけていいか迷ってしまう人へ、するべき準備と、必要な道具をご紹介します。新元号・令和になってはじめて迎える新年を、快適に清々しく過ごせるようにしたいですね。

  • 2019年11月21日更新

    cotogoto×free design限定販売 プシプシーナ珈琲オリジナルアイテム

    香川県高松市のコーヒーロースター「プシプシーナ珈琲」。自家焙煎コーヒーの美味しさも然ることながらマスコットキャラクターである猫、その名も「ねこ部長」が大人気。そこで、「ねこ部長」をあしらった暮らしに役立つアイテムを、日本各地のつくり手につくってもらいました!実店舗で開催の「プシプシーナ珈琲展」にあわせて、数量限定で販売します。

  • 2019年11月15日更新

    男女別&予算別で探す、クリスマスギフト

    今年もクリスマスがやってきます。かけがえのないパートナーへ。毎年プレゼントを贈り合う親友へ。大勢で集まる仲間たちへ。クリスマスギフトは、贈る相手の性別や関係性によって選ぶものが大きく変わってくるはずです。そこで、相手に合わせて選びやすいよう、男女別・予算別で分けておすすめのアイテムをご紹介。相手の喜ぶ顔を思い浮かべながら、プレゼント探しをお楽しみください。

  • 2019年9月23日更新

    甲斐みのりさんも愛用中! おやつ時間を楽しくする、4th-marketの器

    萬古焼の陶磁器ブランド「フォースマーケット/4th-market」は、手仕事のあたたかみのある、やわらかな色合いや佇まいに、多くのファンを持ちます。文筆家の甲斐みのりさんも、そんなフォースマーケットの器に魅了された1人。甲斐さんから見たフォースマーケットの魅力、そして甲斐さんが選ぶ七つのおやつの器セットをご紹介します。

  • 2019年6月3日更新

    梅干しづくり

    初夏、梅しごとの季節がやってきました。 シロップやはちみつ漬け、梅酒や梅干しといろいろありますが、 一度は挑戦してみたいのが梅干しではないでしょうか。 梅1㎏なら、手軽にはじめられます。 料理研究家・久保香菜子さんに教わった塩分濃度10%の梅干しのつくり方をご紹介。

  • 2019年4月23日更新

    家事問屋×cotogoto 「ディッシュスタンド」商品開発記

    cotogotoは2019年4月29日で、開店から7周年を迎えます。これを機に、使い手に寄り添うものづくりを行う「家事問屋」と一緒にずっと欲しかったものをつくりました。それが、食器を立てて収納できる「ディッシュスタンド」です。なぜつくったのか、どんなこだわりが詰まっているのか、そして理想をかたちにしてくれた新潟・燕三条の技術。詳しくご紹介します!

  • 2018年5月7日更新

    今の暮らしに合う荒物のこと

    昔の道具というイメージのある荒物ですが、実は今でもつくり続けられている現在進行形の道具。 長年改良や試行錯誤が重ねられ、耐久性や使い勝手に磨きがかかっているのです。 現代の暮らしに合う荒物やその取り入れ方について、荒物問屋の代表格「松野屋」店主・松野弘さんにお話を伺いました。

  • 2016年5月27日更新

    寄せ植え多肉植物の楽しみ

    多肉植物に特化したアレンジを提案する 「TOKIIRO(ときいろ)」さんに、初心者でもできる多肉植物の寄せ植え方法を教えてもらいました。 あたかも自然に生えてきたかのようないきいきとした佇まいと、見る人をわくわくさせる物語性のあるTOKIIROさんならではのアレンジ。 その秘密をちらりとお見せします。

  • 2016年3月31日更新

    かたち別、お弁当の詰め方教室

    自分のため、家族のためにつくるお弁当。 お弁当の詰め方について、悩んだことがある人は多いのではないでしょうか。 頑張ってつくったお弁当を、より美味しく見せたい。 そのコツを、お弁当箱のかたち別に、フードコーディネーターの中山智恵さんに教えていただきました。

  • 2015年12月10日更新

    コーヒーを美味しく、楽しくするドリップ講座

    おうちでも自分好みのコーヒーを淹れられたら、いいですよね。 とはいえ、コーヒードリップは、なんだか複雑で難しそうなイメージもあります。 静岡のロースター「IFNi Roasting&Co.」さんに、コーヒードリップの基本から教えてもらいました。

ご利用ガイド